2012年01月19日

17年目

17年目 01

17年目の17日は静かな日でした。


17年目 02

傾いていた時計台も、だいぶ綺麗に修理されたね。


17年目 03

そして解放された海も、いつになく穏やかでした。


17年目 04

公園内の池が震災で埋まってしまった為に
行き場所の無くなった水鳥は波打ち際に集まっていました。


17年目 05

でも生きていけるのなら、それで良しとしなければ・・・・・


17年目 06

サザビー
「だいじょぶ♪」

そうやね、自分はだいじょぶやね。


17年目 07

今年の1月17日は特別な日です。
それは昨年、東日本大震災があったから・・・


17年目 08

再び沢山の人達が遠くへ行ってしまった。
そんな中にはサザビーを応援してくれている人もいました。


17年目 09

サザビー
「まだだね・・・・・」

うむ、けどもうちょびっとだよ。


17年目 10

あのハウルの城が見えなくなる頃には・・・


17年目 11

おばあちゃん・・・


17年目 12

おじいちゃんやワンちゃん・・・


17年目 13

娘さんやお孫さん・・・


17年目 14

またいつかきっと会える様な気がします。


17年目 15

時間です・・・・・・・・


17年目 16

見えるか、サザビー・・・


17年目 17

あの日もきっとこうだったはず、
同じ太陽が昇って、沈んだ一日だったんだ・・・


17年目 18

そして同じように多くの人々は、こうして太陽を見つめていたんだ。


17年目 19

1995年1月17日、午前5時46分52秒発生。兵庫県南部に大被害。
死者6434人、負傷4万3792人、家屋損壊63万9686棟(2008年5月19日消防庁確定)
阪神・淡路大震災の被害確定についてより


17年目 20

そんな皆を忘れないよう、祈りを捧げます。


17年目 21

合掌



この記事へのコメント
1995年1月17日午前5時46分。
この日付、時刻は今でも忘れることは出来ません。
私の住んでいる宝塚市でも多くの方が亡くなりました。
職場の最寄り駅の阪急伊丹駅も倒壊しました。
ただ、10年以上の年月を経て、阪神大震災を経験した私ですら
記憶が薄れかかっていました。
そこへ、東日本大震災。
私たち日本人は、地震とともに生きていかなければなりません。
亡くなられた方の命を無駄にしないためにも地震への備えを万全に。
そして、祈りを捧げます。合掌。
Posted by マリィの散歩請負人 at 2012年01月20日 02:16
あれから17年…
『もう』なのか…
『まだ』なのか…
震災で亡くなられた方々、また震災にあわれた方々に合掌
…祈りを捧げます
Posted by 白ネコ at 2012年01月20日 03:02
世の中には腹立たしい事や、どうしようもない無力さを感じる事も多いけれど、生きてる 生かされてる事に感謝します。
サザビーちゃん。
あなたの笑顔は最高です。ありがとう。お兄さまもありがとう。
Posted by dolce at 2012年01月20日 07:04
17年前のあの日、会社に出勤した私が感じたのは異様な静かさでした。
いつもより車が少なく電話も少ない職場。
同じ関西でも兵庫と京都では全く違う状況でした。
あの日の記憶は薄れても忘れることはないと思います。
そして3月11日も。
Posted by ちゅーちゃん at 2012年01月20日 07:40
私は横浜で朝テレビを観て唖然としてました。
あれから17年、そして東日本大震災からもうすぐ一年。
まだまだですね。
Posted by フッフールママ at 2012年01月20日 12:17
17年前。
もう17年。

私の住んでるところは神戸でも被害が大きかったところです。
自衛隊がやってきたのが3日後でした。

毎年1月17日に小学校で児童と自治会がいっしょに防災訓練をします。
消火班は消防団・消防署員の指導で児童と放水体験。
救護班は三角巾の使い方など、
非難誘導班はロープの結び方などを児童と体験。
私は生活班。
非常用保存食の五目ごはんと粕汁を炊き出しして皆さんに配ります。

もう17年。炊き出し仲間の皆が口々に言います。
「若かったからなんとかやってきたけど、もうこの年で同じようにはできないわー」

テレビで神戸はみごとに復興したといってます。
はたしてそうなのかー。
外見てきに復興したかもしれんが
心の中はまだ復興できてない人がいると思う。
生活も震災のせいで変わった人も多数。。

だから

忘れない。

3月11日も

ぜったい忘れない。
Posted by まままま at 2012年01月20日 13:44
神戸は元の姿を取り戻したけれどあの日から時が止まったままの人たちも多くいることを忘れてはいけませんよね。
神戸の友人が自分がいたマンションは無事だったのに向かいの親友が住むマンションは倒壊した、親友は帰らぬ人となった、そう話してくれました。
東日本大震災のときは本当に心を痛めていました・・
偶然かもしれませんが
17年前も46分昨年も46分
同じ大災害でなんとも皮肉な話ですね

絶対に忘れない、忘れちゃいけない
そう思ってます。
Posted by あきぴょん at 2012年01月20日 14:13
神戸は幼い頃私が住んでいた街。
17年前は甥たちも、私の友人も住んでいました。
あの日、甥の家の電話は不通・・・勤務先に電話をして甥の無事を知りました。
友人宅は幸い電話も通じ、直接無事な声が聞けました。でもマンションの中は足の踏み場もないくらいぐちゃぐちゃ・・・命が助かってよかった・・と泣いていました。

あの日のことは忘れることはありません。3月11日も・・・
Posted by タマちゃんのママ at 2012年01月20日 14:39
どんな言葉を紡いでも言い表せない気持ちがあります。
Posted by なお at 2012年01月20日 22:26
あれから17年忘れません、大変つらかったですよね、沢山の方が被害に会われて、胸が痛くなりますね。 サザビーちゃん元気そうだね良かった、かぜひいてないかな、羊さんも大丈夫ですか?気をつけてくださいね(^^)
Posted by ニャン at 2012年01月20日 23:54
お兄さん、祈ってくださってありがとうございます。

みなさん、ありがとうございます。

私の住む姫路市は沿岸部で瓦が落ちたり、家の中がグジャグジャだったり、駅前のビルから壊れた窓ガラスが落下したり・・でした。
阪神間の友人も命は無事、一人の友人は探し回って一ヵ月後に無事がわかりました。
ずっと心に刻んでおきたい1.17そして3.11。
いつまでも忘れないからね。
ずっと応援していくよ。

Posted by ジャスミン at 2012年01月22日 13:01
 
またね、アンジュ★☆★雪だけどおめでとう★☆★