2010年06月26日

さよなら、バイバイ・・・

さよなら、バイバイ・・・

約1年振りのヒートを迎え、食欲もあって元気に走っていたサザビー。
パッと見た目には「絶好調」のように思えたのですが・・・

その一方で急激な新陳代謝の復活は、それまで維持していた外見を大きく変貌させていました。


ブログランキング★2010.0601ブログ村★2010.0601

さよなら、バイバイ・・・

背中の縫い合わせた皮膚は綺麗に復活して、産毛も生え揃いました。


さよなら、バイバイ・・・

膨らんでいた口元のおできも収縮して、ほぼ見えなくなり


さよなら、バイバイ・・・

同時に呼吸困難が解消されたせいか、マズルの腫れも引いて毛も髭も伸びてきました。
去年1年間のサザビーを見てください、マズルが大きく膨らんでいました・・・・・
こうしてすっきりすることによって、その違いが改めてわかるなんて執事失格やね。

これらの症状全てがとは断言できませんが、その殆どが「クッシングの影響」だった可能性が高いです。
今までどうしても治らなかった部分が、次々と改善されてきたんやから・・・・・


さよなら、バイバイ・・・

もちろん良いことばかりではありません。
1年以上、停止していた代謝が突然始まったせいでしょう。
体中の劣化した皮質の崩れと共に、古い毛の脱毛が次々と進んでしまい
足は皮膚が透けるように、あっという間にピンクに染まって・・・・・


さよなら、バイバイ・・・

古い被毛は軽く引っ張るだけで、こんなにボロボロと皮膚と共に抜け落ちます。
毛先には皮質(フケ)が付着しています。


さよなら、バイバイ・・・

たった一回のブラッシングで、こんなにも抜けるとは・・・・
まるでホルモンバランスが崩れてしまったかのようで、新しい毛の成長が追いつかない状態です。


さよなら、バイバイ・・・

それは下半身にも及び、腿の部分の脱毛とあれだけ長くフサフサだった尻尾が
今はすっかり短くなってこの通りです。


さよなら、バイバイ・・・

さらに頭部の短い被毛も抜け始めて、耳の両サイドの飾り毛も同様に抜け落ちてしまいました。
サザビーの新陳代謝が急速に進んでいることを示しています。


さよなら、バイバイ・・・

皮肉にもそれは乳腺腫瘍の成長をも促して、全部で8個ほどある腫瘍の
一番肥大した部分は小石ぐらいになりました・・・・・

本来、一番安全な手術の時期はヒートが終わって、想像妊娠が終了する3カ月後・・・
しかしその間に、この肥大した腫瘍が更に大きくなる可能性も高い。
想像妊娠が始まれば尚更です。


さよなら、バイバイ・・・

ヒートが終わった後の手術のリスクはというと、出血が多いことだそう。
けれどこの肥大化した腫瘍を3カ月間放っておくこともできません・・・・
それ故、7月中に切ることを決断しました。


さよなら、バイバイ・・・

なんで今までサザビーは避妊をしなかったのだろう。
けどその答えは簡単で・・・・・


さよなら、バイバイ・・・

『サザビーが女の子と知った時、がっかりしていたはずの私が、今はそれを喜んでいる。
 もし人間の自分勝手が許されるのであれば、これは運命なんだと信じたい。
 だって再び娘の成長が見れるのだから、私にとってこんな幸せなことはないんです。
 そしていつか、ママからお婆ちゃんになれたら、もう最高☆☆☆』


さよなら、バイバイ・・・

【大きな決断】の先には2つのお別れが待っています。

一つは病気と
一つは女の子であること。


さよなら、バイバイ・・・

でもさ、きっと許してくれると思うんだ。
だって6年間も腫瘍と闘いながら、11年間も娘でいてくれたんだからさ


さよなら、バイバイ・・・

さようなら、病気


さよなら、バイバイ・・・

バイバイ、女の子


さよなら、バイバイ・・・

でも・・・何があったって
これからもサザビーは、ずっと娘です★


ブログランキング★2010.0601ブログ村★2010.0601
この記事へのコメント
そうです。
何があっても娘には変わらないし、一部の機能を手術して切除したって、女の子は女の子ですから。

今のサザビーを護って来たお兄さんの決断は正しいと思いますし、きっとAyaさんもそうしていたはずです。

私は見守ることしかできないけど、これからもずっとサザビーはサザビーですから♪
大好きです。

がんがれ〜☆


Posted by ゆか at 2010年06月26日 08:11
お気持ち 良く分かります。

ブログを読んでいたら涙があふれました。

ササビーちゃんは幾つになっても大切な娘さんですね。

手術を受けて病気とさよならして

笑顔を見せて欲しいです。
Posted by まいかちゃん at 2010年06月26日 08:12
そうですか…。
やっと元気になってきたのに、それを待って手術って…
でもきっと、きっとまた元気になって、元気な姿を見せてください。
がんばって!
Posted by みんみん at 2010年06月26日 08:12
朝イチから涙ぐんでしまいました。。。
お兄さま、決断をされたのですね><

「女の子の象徴」を失っても…サザたんゎずぅっとお兄さまとAyaサンのお姫様ですょ☆ヽ(▽⌒*)

不安な時期の手術のようですが‥サザたんゎ何度も奇跡を起こしちゃう特別なコだからきっと今回も大丈夫だ、ッテ思ってます(*´∀`*)

サザたんの手術が無事終わりますように(^人^)
Posted by まり- at 2010年06月26日 08:15
良かった、と言えないのかも知れないけれど‥。

病気とさよなら、しても女の子とはさよならしたとはならない気がする‥。

歳を重ねても女は女って昔から。
いつまでも娘、永遠不滅。

手術が無事に成功します様に。
七夕には短冊に願う、サザビーちゃん復活、あと少し辛い日々も、頑張れ。
お兄様もご自愛下さい、ファイト。
Posted by ELF at 2010年06月26日 08:19
みなさんと同じく朝から泣いてしまいました
でもサザビーちゃんはどんな姿になっても、たとえ女の子じゃなくなっても、Ayaさんとお兄さんの娘さんですよ。
こんな素敵な瞳で見つめてくれる子供なら、何でも受け入れられますよ
辛い決断であっても、さよなら病気!!ですよね。
その判断が決して間違ってないものになると信じています。
Posted by kanamama at 2010年06月26日 08:22
サザビーちゃん、この1年間 ほんとに 頑張ってきましたね。お兄さんにとっても大変で 苦しい1年だったと思います。 でも 病気とバイバイできるから よかったです。 Ayaさんがサザビーちゃんの避妊手術しなかった気持ち すごくよくわかります。
病気でもないのに 将来の病気の心配をして なにも知らないうちに 子宮がなくなってしまったら…。私なら絶対イヤです。
うちのありすも 手術はしません。だって かけがえのない大切な家族だから。

Posted by ありすママ at 2010年06月26日 08:51
女の子の象徴がなくなってもずーっとAYAさんとお兄様の娘であることは変わりません。
病気とはさよならして、元気になって長ーくお兄様のそばにいてね、サザビーちゃん。
Posted by ちゅーちゃん at 2010年06月26日 08:58
びっこたんはびっこたん!手術をしても立派な娘さんだよ!

…安心しました…正直怖かった…
Posted by れぃ at 2010年06月26日 09:18
大きな決断をされたのですね
でも…
大丈夫!兄さんの娘は不死身です
サザビーの病気に、
さようなら、バイバイ


そして、こんにちは
サザビー
(*゚ー゚)v

大好きだよ!
いつまでも、応援しています
ガンガレ〜(^0^)/
Posted by 華と鈴のママ at 2010年06月26日 09:24
手術をしたって、サザビーちゃんはAyaさんとお兄さんの大切な『娘』だし、私たちにとっても、可愛い可愛い『女の子』です(*´∀`*)
これまでずっと頑張ってきたサザビーちゃんなのだから、きっとAyaさんも納得してくれてるはず!
万全の体調で、手術に臨めますように☆
Posted by なつ at 2010年06月26日 09:27
ずっと女の子だよ。
ずっとお兄やんの娘だよ。だってサザビーだもん!!

Posted by 姫 at 2010年06月26日 09:34
病気バイバイだけど、何があったって女の子ですよ。
手術がんばれ!!
Posted by ike at 2010年06月26日 09:46
もちろんです!サザビーはお兄さんの娘に変わりはありませんよ!

サザビーの病気・闘いの日々に、さよなら、バイバイ☆
お兄さん、サザたん、体調崩さないで下さいね。
Posted by そらパピ at 2010年06月26日 10:03
女の子ばいばいなんていったら、サザビーに怒られちゃいますよww
病気とはばいばい(* ^ー゚)ノバイバイ
女の子は何をしたって女の子です!!

わずらわしいヒートから解放されて
ますます元気になるサザビーに期待☆
うちのわん娘’sもそうですからo(*^▽^*)oあはっ♪

すっきりさっぱり元気な夏を迎えられますように!!
Posted by ゆぅ at 2010年06月26日 10:25
さよなら女の子というよりも、さよならサザビーお母さんという感じですかね…
びっこちゃんとお兄様は諦めることなく本当に頑張りました…お兄様の決断は、頑張った二人に対し誰からも責められるものではないと自分は思っています。
Posted by まぃ at 2010年06月26日 10:41
病気にさよならバイバイ!
これからは、こんにちわ元気!でしょ〜。

Posted by はち at 2010年06月26日 10:46
辛く苦しかった病気にバイバイだったのですね。

びっこたんは永遠の美少女・アイドルですよ。

Posted by marin&hotaruママ at 2010年06月26日 11:05
ほんと、下書きを読んだ時はすごく怖かったけど
病気にサヨナラだったんだ。
機能がちょっと減ったからって、立派な女の子
それもとびっきり可愛い娘さんです。
手術がんばってね、サザビー。
Posted by なごみとレオン at 2010年06月26日 12:10
可愛い娘は、いつまでも健在ですよ
お兄様より長生きするかも知れませんよ!(b^ー°)暑い日が続きますが、お体を御自愛して下さいね
Posted by ポメ吉の母ちゃん at 2010年06月26日 12:15
そうですね。
孫に会えないのは寂しいかもしれませんが、
女の子は女の子、娘さんは一生娘さんですよね。

お兄さんが「サザ夫」って呼ぶのも好きですが
本物の男の子にはなれないかなあ。ふふ。

当日は「サヨナラ孫!」とビールでも飲みましょう。
Posted by まみすけ at 2010年06月26日 12:25
下書きを見た時何があったのかとビックリしました。
mimiは最初の発情前にお母さんになる事にさよならしました、自然が一番と迷いましたが強く交配、繁殖を望まなかったのと乳腺腫瘍の発生が高い話を聞きいくらでも永く一緒に居たいからでした、でも女の子ですし、娘です、めちゃめちゃ気が強いですが(汗)
今は病気とさよならする事が一番大事、娘の苦しんでる姿を見るのはとても辛いですものね、手術の成功を祈ってます。

暑い日が続きます、Yさんもまた体調崩さないよう気をつけてください。
Posted by mimimama at 2010年06月26日 12:35
こういう意味だったんですね。切なくなるけどホッともしました。手術することでの代償は大きいですが、羊様がおっしゃるようにずっと腫瘍と闘ってきて、ずっと娘でいてくれたのだし、きっと大丈夫だと思います。それにたとえそうなっても、彼女は誰よりも女の子らしいですし(^^)今はただただ手術が無事に終わり元気に戻ってきてくれるのを願っています。
Posted by 雪花 at 2010年06月26日 13:06
サザビーはサザビー。
何も変わらないよ・・・・。



Posted by joemama at 2010年06月26日 13:06
わが家も、クリスの避妊手術の際は、悩みに悩みました。
手術によるメリットは、手当たりしだい文献に当たり、
あちこちドクター・ショッピングもして、納得していたつもりでしたが、
もしかしてこの先、いろいろ余裕ができたら、クリスの子が見られるかもしれない、
家じゅう、バーニーズがごろごろしているって素敵だなと、
ああ、手術をしてしまえば、そんな夢もなくなるなと、
それはもう、手術当日まで迷ってましたよ。

クリスだけにメスを入れるのはかわいそう、不公平と思い、
シェヴァの去勢手術も同時に行ったのも、また本音です。

僕らの場合も、預けた以上は、やはり病院の近くでウジウジしているのがイヤで、
夫婦で休みを取って、いちばんウジウジを忘れられそうな、原宿で遊んでいました。

手術を終え、元気に尻尾を振ってやってきた2頭を見て、歳がいもなく涙がでました。

子どもが産めなかろうが、タマタマがなかろうが、
クリスはわが家の大事な一人娘、シェヴァは(息子に次ぐ)次男です。
どちらもウチの子として、長生きしてほしい。いまはそれだけです。
Posted by シェヴァパパ at 2010年06月26日 13:11
羊さま、女の子じゃなくなるなんて
思わないで下さい。

たとえ手術を受けても、女の子は女の子ですよ…

我が家のケイトも避妊手術を受けているけど
ぶりっこして、ちゃんと女の子してます。

サザビーちゃんもおんなじ
立派な女の子だし、羊さまの娘さんです。
Posted by げんまま at 2010年06月26日 13:29
「さよなら、バイバイ・・・」のお題にビビッてしまった私です(汗)

「病気と女の子に」で良かったw
人間でも胸がなくなっても、子宮を摘出しても女は女ですよw
ササビーの負担が軽くなって欲しい。
これからも、もっともっとササビーの笑顔がみたい。
だから、手術が成功することを願ってます★
Posted by そら at 2010年06月26日 13:48
赤ちゃんなんていらない(ごめんなさい)
サザビーがいればいい!
元気になってね。
Posted by ココ at 2010年06月26日 13:59
私も下書き読んですごく怖かった…
でも、前向きな病気とさよなら、バイバイでほっとしましたo(^-^)o

うちは男の子ですが、去年七歳目前で去勢手術をしました。
当日まで病院に着いてまでも、男の子らしくなくなるんじゃないか、アッシュの子供が見れなくなると迷いましたが、シニア入りをし病気の予防のため決断…
今も変わらず、アッシュはわんぱく男の子です((o(^-^)o))

サザビーも、手術をしてもずっとお兄様のカワイイ娘ちゃんです♪
改めて、Helloサザビー★
愛しのサザビー★
Posted by Ash★Megu at 2010年06月26日 14:01
昨日はビックリでしたが・・・うちにも娘が4人います。3人は上から15歳(推定)・11歳・9歳のマルチーズですが15歳は乳がんが発覚してからあっと言う間に大きく転移もたくさんあり年齢的に手術はしないで犬生を過ごせるようにしてます。11歳も乳がん発覚し、今回は早期発見で転移も1箇所だったので手術をし、今は元気です。9歳までもが乳がん発覚し、様子をみて摘出しようと考えてた矢先、心臓発作で心肥大が発覚。死の1歩前でした。そのときの後遺症でてんかんをたびたび起こすようになってしまいましたが今も元気いっぱい甘えまくってます。リスクは確かにありますが、びっこたんならきっと乗り越えられるはずです。子宮がなくてもおっぱいがなくても女の子・娘ですよw
Posted by bety at 2010年06月26日 14:10
びっこ(´;ω;`)

手術したって女の子だもんっ!!

あたしが出会ったその時から、びっこは美しくて、凛としていて、とても優しい女の子。

病気は、ばいばいだよ☆
Posted by 灯伽 at 2010年06月26日 16:20
まず最初に私、女です(笑)

子宮があろうがなかろうが、おっぱいがあろうがなかろうが
女は女です^^

サザビー、仲間だね♪

大丈夫、乗り越えられる
病気にサヨナラだね!
Posted by あきぴょん at 2010年06月26日 17:36
何があってもサザビーはサザビーだし。あやさんだってきっとサザビーの健康を望むはずです。お兄さん大変だと思いますけどサザビーのパパでいていて下さい応援してます。
Posted by N.K at 2010年06月26日 17:46
ウチも長生きしてもらいたかったので、
最初のシーズン前に手術をしました。

お転婆娘ですが、やさしい女の子のまんまです。
早く元気になってください。
Posted by あんずパパ at 2010年06月26日 18:52
サザビーちゃんはお兄様の娘です!
みるくも悩んで2年前からママになれない体になりましたが
我が家の末娘と思っていますよ!
きっと今までの苦しみから解放されると信じています。
Posted by みるくママ at 2010年06月26日 19:09
みんなのパワーを♪
Posted by ohiro at 2010年06月26日 19:39
私も 下書きにはドキドキさせられました(笑) びっこたんが元気でよかった♪
ママにはなれなくても びっこたんはびっこたん♪ 可愛いコに変わりはありません☆
健康・元気で・長生き☆ 病気にさよならバイバイしたら 成人式目指して(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

お兄様も、忙しく 大変でしょうがお体気をつけて 当日には万全で臨みましょう☆
だいじょぶ! びっこたんだもん♪
Posted by つばさ at 2010年06月26日 19:54
下書きでもうドキドキしましたよ(>Σ<)

サザちゃんはちゃんとYさんの娘です☆

病気とバイバイして目指せ☆二十歳☆
Posted by 白ネコ at 2010年06月26日 23:00
病気とバイバイ!!
手術しても女の子らしさ出てきますよ。
短冊に手術の成功を願っておきますね。

Posted by ななこは〜ん at 2010年06月27日 01:26
そうそう、
手術しても
なんにも変わらないよ。
今まで通りのサザビーちゃんだよ^^
Posted by ゆり at 2010年06月27日 03:18
女の子はどうなっても何歳になっても女の子だーい。

うちのフッフールなんて生後半年で避妊しちゃったけど、

我が家のお姫さまだよん。

限りなく50歳に近い私だって、女の子だもん。
Posted by フッフールママ at 2010年06月28日 21:35
 
いま暫くお待ちください補足&リベンジ企画