2010年01月17日

15年目

15年目

2年前は雪でしたね・・・・・
けどここ数年は雪から遠ざかっとる千葉です。


15年目

きっと寒かったろうな・・・・・


15年目

今年は阪神大震災から15年目。
多くの被災者の高齢化も問題となっておるそうです。


15年目

まだまだ問題は山積されとるようやけど、6434名の犠牲者の方々へ
哀悼の意を込めて手を合わさせてもらいます。


15年目

合掌


blog_ranking

ブログランキング★2010.0101 にほんブログ村2009_1011?
人気ブログランキング        にほんブログ村

Posted by the_later_sazaby9966 at 05:46│Comments(16)
この記事へのコメント
お疲れさまです。私事ですが 神戸で生まれました 震災にあって 身内も 関西で バラバラに暮らしいます 可愛い猫ちゃんも 涙 涙 です。 突然襲ってくる 自然には 愛する人や 愛しの 犬 猫ちゃんまでも 不幸に巻き込まれました。 自然界ですね お兄様の やさしい励ましの お言葉に感謝します。 有り難う御座いました。 サザビーちゃんを しっかり守ってやって下さいね
Posted by たた at 2010年01月17日 09:29
昨夜の櫻井くんのドラマを、襟を正して見ました。
悲劇は、風化させてはいけないんですよね。

実は、悲劇のちょうど1カ月前の同日、仕事で神戸にいたんですよ。
みんな壊れてしまって、正直、泣きました。
合掌。
Posted by シェヴァパパ at 2010年01月17日 09:33
私も当時大阪に住んでいました。
大阪市内とは言っても川を挟んだ反対側は兵庫県という
境に住んでいたので被災しています(泣)
今も当日のことを思うと胸が締め付けられる思いがします。
あの時のショックは何とも言い表せません(涙)

昨夜の櫻井くんのドラマはまだ見ていませんが
心して見たいと思います。

合掌☆
Posted by しぐママ at 2010年01月17日 09:48
神戸から少し離れた町に住みます。洗濯機の中にいるような時間でした、テレビが飛び、ガスが止まり、けれどまだ静かな町でした。TVで映る映像、スーパーから食糧品が消え。。
水、毛布、みんな何かできる事はないのか考えて暮しました。
羊さま、皆様、家の中は大丈夫でしょうか?
大切ないとおしい命、もしもに備えておく事はせめてもの自分にできることのような気がします。
残された親、子供、そしてペット達家族を考えて。。
つたない文章でごめんなさい。。
Posted by うさぎ at 2010年01月17日 10:09
私も 昨晩 櫻井くんの番組を見ました。 つい1分前までは いつもと変わらない日常が営まれていたと思います。 地震ではありませんが、私の実家は 父が癌で他界した2ヶ月後、台風で 家が全壊しました。 自然は 時には優しく 時には人に厳しい現実をたたきつけ 生活を奪います。 阪神淡路大震災で亡くなられた方々、また 石版には刻まれなかったであろう わんちゃんねこちゃんよ 安らかに。
Posted by ありすママ at 2010年01月17日 10:53
もう15年になるのですね。
神戸・淡路の皆さまの復興への並々ならぬ努力と流した涙。
決して決して忘れてはいけませんね。
この年の2月に大好きだった伯母が静かに世を去りました。
Posted by marin&hotaruママ at 2010年01月17日 12:21
私も櫻井君のドラマ観ました。

あの日、朝起きてテレビの画面に映された映像を観て
とてもショックを受けました。
その後、火災が起きたりと神戸はもう復興出来ないのではと
思いました。
沢山の方の努力と忍耐で外から見ていると
あっと言う間に復興したかに思えましたが
まだ傷が癒えずに沢山の方が悲しみをかかえているんですね。
亡くなった方のご冥福を祈ります。
Posted by フッフールママ at 2010年01月17日 12:29
滋賀県在住の私の前任校には、被災して転校してきた子が2名いました。一人は明るく振る舞っていました。もう一人は視線が何となく遠くを見ているような感じの子でした。2人とも3学期が終わる頃にはまた転校していきましたが、その子たちももう30歳近くになっているんですよね。そう思うと月日の流れを感じます。

明日が来ることを信じて疑わなかったはずの多くの亡くなられた方々のことを思うと胸が詰まります。そして、同じように亡くなった多くのワンやニャンといった家族同然の子たちにも手を合わせたいと思います。

櫻井くんのドラマ、見ました。涙が止まりませんでした。月日とともに記憶が薄れていくのはやむを得ないとしても、心の片すみにはあの震災のことを絶対にとどめておきたいと思っていますし、毎年この日は改めて、今生かされていることに感謝したいと思っています。
Posted by joy-stone at 2010年01月17日 13:44
もう15年…

あの頃の私はまだ学生で電車が遅れ遅れで箱詰め状態だったのを覚えています


・・・合掌
Posted by 白ネコ at 2010年01月17日 15:21
そんなに経つんですね。
合掌。
Posted by れぃ at 2010年01月17日 16:00
15年…
月日が経つのは本当にはやいですね。
私は東京に住んでいるので、震災の事はTVの映像で知りました。
あの時の恐怖とショックは、今でも鮮明に覚えています。
いつもと同じ日常を送れる事に、改めて感謝したいと思います。
亡くなった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by 華と鈴のママ at 2010年01月17日 17:05
もう15年ですか・・・

亡くなったたくさんの方々のご冥福を心よりお祈り致します
Posted by あきぴょん at 2010年01月17日 17:20
私も櫻井君のドラマを見ました。
15年経つのですね・・・ 当時の映像に、まだ恐怖で言葉が出なくなります。  

亡くなられた皆様のご冥福を心よりお祈り致します。

Posted by つばさ at 2010年01月17日 17:52
私も夕べの桜井君のドラマ見ました。新聞社の方々が新聞社にくるまでにとった写真を見たら涙が出てきました…沢山の尊い命のご冥福を祈り合掌いたしますm(_ _)m
Posted by 雪花 at 2010年01月17日 18:03
お兄様の優しさに心打たれます。

亡くなられた皆様にご冥福をお祈りいたします。
Posted by あんずパパ at 2010年01月17日 21:13
お兄さん、皆さんありがとうございます。
私は神戸からJRで40分の県南西部に住んでいます。
あの日のことは忘れません。揺れました、震度4でしたが。

桜井くんのTVは見ていません。が、神戸新聞の実際を
知っています。次の日薄っぺらやけど新聞が配達されたときの気持ち、感動、言葉ではうまく言えませんが・・・。
涙がでるおもいでした。
今も頑張っていますよ、神戸新聞。
Posted by ジャスミン at 2010年01月17日 21:50
 
NEW PC 襲来★小顔★