2009年07月10日

心配してくれてありまとう★

心配してくれてありまとう★

色々と心配してくれてありまとう。
ちょびっと周囲が騒がしくなってきたので、わかっとることだけ書きます。


心配してくれてありまとう★

呼吸時による気管の疾患と共に、心臓病を併発しとることがわかりました。
これはエコーで確認済みで今の気管の症状と密接に繋がっとるわけではないです。


心配してくれてありまとう★

病名は「僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)」。
先天性のものではなく、恐らく老化に伴い併発したと思われます。


心配してくれてありまとう★

前回のレントゲンで肺に水がたまった事も示唆された原因はこれかもしれへん。
つまり左心房と左心室を繋ぐ弁の開閉が、老化によりうまくできなくなる病気です。
こうなると左心房に血液が送り返されて、血液が溜まって上手く体を巡回しなくなる。
少々、舌が「牛しゃぶ色(白くなる)」に染まる原因は呼吸だけが要因ではなかった。


心配してくれてありまとう★

この手術、人間は可能でも犬の場合は殆どが失敗している。
成功例の方が圧倒的に少ない。

これで運動も制約付きになった・・・・・・・・


心配してくれてありまとう★

せっかく少しずつ良うなったんにのう。


心配してくれてありまとう★

投与される薬の量も増えてもうた。
けど心臓の病気は毎日飲み続けんとあかんわけで・・・・


心配してくれてありまとう★

頑張ろうな、サザビー・・・
ちょびっとずつリハビリしていこう。

まずは呼吸からやね。


心配してくれてありまとう★

だいじょぶ・・・・・

わいらはそんなにヤワじゃない。


※七奈美さんのご冥福をお祈りいたします。

ブログランキング★2009.07.01 にほんブログ村2009_0501
人気ブログランキング        にほんブログ村

sazaby★shop

ぎょうさんメールやコメントをくれはっておおきに(・∀・)ノ
疑問に思われた読者様が多いっちゅうことなので書いておきますね。

,覆嫉廚錣擦屬蠅米睛討覆里任靴腓Δ?

別に思わせぶりにしたつもりはないのですが、そう受け取れたらすまんです。
ただはっきりとした状況が、わいらにもわからないだけです(汗
脳障害と断言されたわけでもないし、治療不可と言われたわけでもありません。
もちろん呼吸は相変わらずです。状態は極めて良くなく、過度のストレスもしくは
疲労の蓄積のせいか反応が少々鈍く、視線も遠くを見つめたまま焦点が合っていません。
ここ最近は上手く歩くこともままならないため散歩は全て抱っこしたまま連れていきます。
今は不明瞭な表記であっても次第に症状が把握できれば今回のように
その都度記事にして詳細を伝えていく方向を考えています。
逆にはっきりしないことを憶測で書いてしまうのはどうかと思い、感じたままをブログで公開しています。

∪橘未らの画像が見たいのですが?

例えば人が寝起きの顔や病気で衰弱している表情を全世界に配信されたとしたらどうでしょうか。
たぶん気持ちの良いものではないと思います。
サザビーも今は元気だったころの表情とは全然違います。
現段階では見られる側も見る側も良い気分にならないことは明白です。
今回1枚だけモノクロでまともに映る画像を載せました。
これで御納得されてください。
サザビーもいちお女の子なので、今後は許してあげてください。

なぜ大学病院に行かなかったのでしょうか?

血液検査は他の病院でも結果は同じです。
もしそれ以外で期待することになると精密検査や外科的な治療だと思います。
ただ精密検査はCTやMRIが中心となり、以前も書きましたがこの状態で全身麻酔を行なうと
その途中で呼吸が止まってしまう可能性が非常に高いです。
一方手術となれば酸素の管を通してもらえますが、この検査の場合、管を通してしまうと
肝心の気管における症状が明確に映らなくなってしまいます。
手術も想像妊娠中に行ってしまうと、体の変化している部分がそのままの状態で残ってしまいます。
外科的な治療は最終段階じゃないと決断できません。
(最終段階とは想像妊娠後も呼吸が良くならない場合です)

てを別な角度で寝かせてみてはいかがでしょうか?

あらゆる角度は全て試してみました。しかしまったく呼吸は変わりませんでした。
それどころかこちらで故意に角度を変えると決して眠ることすらしなくなります(汗

ノ箋僖泪奪箸六藩僂靴討呂いがでしょうか?

きっちりよけます・・・・・・
アイスノン等も同様ですorz

Ω撞曚苦しい時は見ているだけなのですか?

マッサージを施したり抱き上げて気管が通るようにしています。
もちろん病院へも行っています。
記事内で病院が出てこない場合でも通院はしています。
通院した際の内容を全て記事にしているわけではありませんのでご了承ください。

Я瓦憧袷瓦亡派造靴討い襪弔發蠅任垢?

しているつもりですが記事を読んでいて至らない部分がありましたら謝ります。
ごめんなさい。

本当にサザビーは生きていますか?
最近の記事は、まさか昔の写真ではありませんよね?


はい、カラーの画像は全て最近のものです。過去のものではありません。
それを踏まえた上でサザビーが生きているのは文章と画像で理解できると思います。

「イフ(ペンダント)」を送りたいのですがいかがでしょうか?

散歩仲間のメル家にお借りしてすでに使用しています(汗

この状況で絵文字やギャル文字は失礼だと思いますが?

良いと思います。個々の表現の仕方の1つですからわざわざコメントを残してくれる読者様に
そこまで制約したいとは思いません。これはわいに対する批判等も同様です。
ただ内容にそぐわない場合は問題ありです。
例えばお悔やみの言葉を書いている際に絵文字で「ハートマーク」はどうでしょう。
送られた相手側の気持ちになれば容易に理解できることと思います。

ゆっくり休まれたらいかがでしょうか?

この生活が永遠に続くとは思っていません。
なぜならサザビーの生涯はわいよりも短いです。
その後でも自分はいくらでも休めますし好きなだけ人生を謳歌出来ると思います。
だとしたら今は後で後悔しないためにも出来る限り手を尽くしてあげたいです。
それは日記として更新しているブログも同様です。

サザビーは兄さんだけの犬ではないのです。読者全員のパピヨンです。
そのことをもっと自覚して飼ってあげてください!


そんなに愛すべき対象に思って頂けることを本当に感謝しています。
ただ1点見解が違うとすれば、サザビーはわいの娘です。


※ちゅうことで多い質問をピックアップしてレスしました。
今後もわいらを応援してくれる人、またそうじゃない人もよろしくお願いします。
(レスは真面目に書いたんで冷たい感じに受け取れるかも?やけど、決して
 うんざりとかそういう意味合いではないですよ〜(・∀・;))


ブログランキング★2009.07.01 にほんブログ村2009_0501
人気ブログランキング        にほんブログ村

sazaby★shop
この記事へのコメント
がんばろうね(^^)
Posted by SA at 2009年07月10日 12:31
更新ありがとうございます!
お兄さんの力強い愛情、読者に対する誠意をとても感じました。

これからも応援させていただきます!!
Posted by natsu at 2009年07月10日 12:38
お兄さん、サザビー、応援してます。少しずつ良くなって行きましょう。
Posted by おっさん at 2009年07月10日 12:38
大変な中、詳しいご説明ありがとうございます。

こうしてわざわざ説明を書かなくてはいけない状態になるって事は、それだけ羊様の負担になるので、憶測でコメントを書いたり荒れる元になる様なコメントをするのはやめた方がいいんではないでしょうか?

一日も早いサザビーちゃんの回復を願っています。
Posted by まさ at 2009年07月10日 12:39
ゆっくりがんばってね

サザビーは娘です…
この言葉にじ〜んとしてしまいました
サザビーとお兄さん、二人なら乗り越えられそうですね♪
Posted by メー at 2009年07月10日 12:41
今が大変な状況であるということは
このブログの読者の方ならわかるはずなのに。。
びっこちゃんとお兄さまが人気者なだけに
色々配慮しなければならずより大変な状況になっているようですね。
それでもこうしてブログを更新してくださることに感謝すると共に、
お兄さまの誠意を感じます。

多くの方が仰るように、私たちはただ祈ることしかできません。
でも、祈る気持ちが強いあまり
お兄さまのご負担になるようなことだけは避けたいと思います。
お兄さまに無理がない範囲で、
お兄さまの考えのもとにブログを続けてくださいね。

よい言葉が見つからず、不適切な内容でしたらすみません。。
Posted by puchi at 2009年07月10日 12:42
会社で見なきゃよかった・・・

「サザビーはわいの娘です。」

号泣です。
Ayaさんの意思は受け継がれているんだなぁと、改めて思いました。
一日も早く、びっこタンの呼吸が楽になりますように。


Posted by のせ at 2009年07月10日 12:45
羊さま、こんな大変な時に説明をして頂いて、
ありがとうございます。
どうかご自身の生活を大切になさって下さいね。
Posted by げんまま at 2009年07月10日 12:47
お兄様、いつも大変なのに更新してくださって
ありがとう。
本当なら、更新・・できる気分ではないこと、
よく分かっているんですが、今日は・・サザちゃんは・・
ってネットを開いてしまいます。
サザちゃん、もうちょっとがんばろうね。
エヘっ!ができるまで・・がんばろうね。
Posted by みこみこみっこ at 2009年07月10日 12:47
とにかく原因が分かってほっとしました。

うちのパピヨンも心臓に持病を抱えてます。

原因さえ分かれば対処もできるから少しずつ病気と向き合って頑張ってほしいです。
Posted by あんじぃ at 2009年07月10日 12:48
「僧帽弁閉鎖不全症」・・・
キャバ飼いなら、嫌でも皆が知っている
病名です。
ハイパーズのお友達の中にも
この病気を患っている子がいますが
どの子も薬を飲みながらでも
元気な姿を見せてくれています。
きとサザビーちゃんも、また笑顔を見せてくれる筈です。
そう信じてますから。
Posted by コジロウパパ at 2009年07月10日 12:50
サザビーちゃんとご家族の方が心身ともに穏やかにすごすことができるように祈っています。
Posted by はる at 2009年07月10日 12:50
サザビーちゃん、どんな変化があなたに訪れようと
Aさんが愛し、お兄様が愛し、ブログの読者始め
たくさんの人々に愛されているサザビーちゃんです。

たくさんたくさん頑張ってきたあなたに、お兄様に
もっと頑張ってとはいえません。
でもこれからも応援させてくださいね。

心配している気持ちばかりが先立って厳しいことを
おっしゃる方もいるのでしょうか・・
どうか穏やかに日々すごせる事を願わずにはいられません。


Posted by 蓮美 at 2009年07月10日 12:52
サザビーちゃんゆっくり。
ゆっくりでいいからね。
どんな状態でもサザビーちゃんはかわいいサザビーちゃんだよ。

お兄様本当に優しいですね。批判的なことにまでこんなに事細かく、、、(:_;)

精神的にも肉体的にもサザビーちゃんとお兄様は大変なのに
涙が出てきます。

応援しています!!
本当は今すぐにでも2人のところへ行ってお手伝いしたいくらいです。。。

がんばれ!!

Posted by ココラム。 at 2009年07月10日 12:54
今、サザビーを誰よりも愛してるのはYさんで、サザビーが誰よりも信頼してるのもYさんで…
これが紛れも無い事実で、何よりも大切な事だと思います。

なので、Yさんの納得される看護や治療…生活を送られるのが1番だと思います。

私はこうして更新してくださる事に感謝し他の読者さん同様、少しずつでも好転していくよう祈りたいと思います。
Posted by ありがとうございます at 2009年07月10日 13:00
大変な時にブログ更新御苦労様です。
娘さんが一日も早く回復なさる事を祈ってます。
お兄さんの想いは皆さんに通じると思いますよ!
Posted by イマン at 2009年07月10日 13:02
こんな状況の中なのに
こんなに心ないメッセージが寄せられていたのですね。

飼い主として、考えられるすべは当然全て全力でつくしているのに・・・。事情の分からない人たちの無責任な内容の質問に謝る必要なんてありません。堂々としていらしてくださいね。あなたは立派です。

生命力とは、測り知れない強さをもっています。
「奇跡」とさえ思わせる治癒力ももっています。
私の愛犬もお医者さんを驚かせるくらい奇跡的な回復をしました。

大切なのは、諦めないこと。
飼い主さんが諦めてしまうと、それがサザビーちゃんに伝わって、サザビーちゃんが頑張るのを止めてしまいますもんね。

お辛い気持ち、痛いほどわかります。

どうかどうか、いつまでも希望をもって
サザビーちゃんに明るく接してあげてくださいね。
そして、サザビーちゃんが元気になったら、
腐るほど寝てください(笑)。

NYから祈っています。

Posted by Keiko NY at 2009年07月10日 13:14
そうですよね
家族ですもん
一番辛い思いをしてるのはサザビーちゃんだもの
今は生きていてくれることの素晴らしさに感謝ですね
一日も早く回復されますように
Posted by あきぴょん at 2009年07月10日 13:19
本当に誠実な方ですね。なんて書くと
お兄様、照れちゃうかもしれませんが。
いつもブログ読むたびに、思いがけず
色々背負っちゃったお兄様の人生の、得たもの
失ったものを考えたりしていましたが
余計なお世話でしたね。しっかり自分を持って
らして、自分で決めてらして。応援しています。
Posted by miwa at 2009年07月10日 13:20
お兄様、お辛いでしょうに細かな説明まで・・・
ありがとうございます。 
わざわざ言葉にしたくないこともあったでしょうに。。

いままでのびっこちゃんと少し違ってても、びっこちゃんは びっこちゃん。 
ゆっく〜り取り戻し、また二人で一緒に積み重ねていけるのだから。大丈夫! 
家族の愛は必ず通じます。応援団の愛も通じます。
Posted by つばさ at 2009年07月10日 13:23
サザビーが早く良くなる事を毎日祈ってます。
がんばれ!! サザビー
Posted by ちょちみ at 2009年07月10日 13:25
ホッとしました。私もしばし絵文字は控えています。イフ間に合っていたようですね(-"-;A ...アセアセ
けれど他にも同じことを考えていた読者さんがいるとのこと。
不謹慎かもしれませんが何だか見えない絆のようなものを感じることが出来て嬉しいです。そして多くの人達の応援や励ましのコメントを読む度にこのブログの読者の一員であることを誇りに思います。
Posted by kanamama at 2009年07月10日 13:33
Yさん、お疲れ様です。
サザビーちゃんが少しでも回復してくれること本当に願っています。
心無い質問にも誠実に答えて。。。今、1番辛いのはご自身なのに。。。
そんなYさんだからAYAさんはサザビーちゃんを任せることが出来たんですね。

どうかみんなの祈りが届きますように。
Yさんもお体に気をつけて下さいね。
Posted by あや at 2009年07月10日 13:37
更新ありがとうございます。
ずっとずっと祈っています。
サザビーちゃんが回復しますように・・・。
今日も顔が見れて安心しました。
びっこちゃん!
みんな応援してるよ!
ずっと大好きだよ!!
Posted by ムツ at 2009年07月10日 13:38
少しずつ、すこしずつでも良くなって欲しい。
Posted by カツラ at 2009年07月10日 13:45
病名聞いて、あ〜やっぱり!って感じでした。
先日、レントゲンを見せていただいた時、心肥大はあるけど、雑音はないと言われていたので、思い過ごしだろうと思っていましたが…

増えた薬はエナカルトですか?
気管虚脱のあるサザビーには、咳の副作用の無いARBの方がお勧めですが、調べても犬の薬では認可ないようです。獣医さんに確認してみてくださいね。

エナカルトと同じACEでも、咳の副作用の少ないカプトプリルなどを使う方が良いと思います。

薬でコントロールが出来ると良いですね!!!
Posted by よりこ at 2009年07月10日 13:49
号泣で喉が痛くてたまりません。
こうゆう状態の中で、細かな説明までしていただき
たいへん申し訳ありません。
お兄様
本当にありがとうございました。

私はずーっとサザビーちゃん、お兄様、ララ様が
幸せでいるよう心からお祈りしています。
Posted by ちる吉ママ at 2009年07月10日 13:53
お兄様のサザビーに対する愛情に感涙です。

心配が行き過ぎる人達がいるようですね。
でも、これだけは言わせてください。
7番は、お兄様が謝ることではないと思います。
誰よりもサザビーのことを想って看護しているのはお兄様なんですから。

ずっと応援しています。
Posted by まあ at 2009年07月10日 13:56
頑張っていてくださってるんですね。きっと神様も見てくださってますよ。

びっこちゃん、呼吸が少しでもラクになりそうな姿勢はどんなのでしょう?そういう姿勢が維持できるようにクッションや布団を形作っておきます。そして大きなバスタオルやタオルケットなどの上にびっこちゃんを寝かせて抱いてやる。羊さんの上にタオルケット、その上にびっこちゃん。そして少しでも眠ったり落ち着いたところでそっと布団の上に置いて静かに腕だけを引き抜きます(タオルケットはそのまま)。・・・・抱っこで寝てしまった赤ちゃんを起こさずに布団に寝かせる時の方法です。よろしければお試しください。
Posted by ユウ at 2009年07月10日 13:59
お兄様更新ありがとうございます。
そしてサザビーチャンの詳しい状況をありがとうございます。

うちの子は4か月から心臓の薬を飲んでいます。気管も狭く、体調が悪くなると本当に心配です。
でも、ただ一緒にいてくれるだけでいいんです。

今日も二人でサザビーチャンの回復をお祈りしています。


Posted by とも at 2009年07月10日 14:00
生きるとはすべてを見つめる事。
今出来るすべての事を隣に居る人は
当たり前に行う。
兄さんと娘の関係は羨ましい限りである。

頑張ってるのに言ってはいけないだろうけど
…頑張れ〜!
ごめんなさい、こんなんしか出来ない。
Posted by 卯太郎 at 2009年07月10日 14:01
「希望」を抱いている限り、人はがんばれます。
これから起こるすべてのことを、
「回復への道のり」と考え、
サザビーと向き合っていってください。
これだけの人たちが、回復を願っていることを、
決して忘れずに、「がんばる力」にしてください。



Posted by シェヴァパパ at 2009年07月10日 14:05
お兄様、サザビーちゃんが娘って言ってくださって
なにより嬉しい言葉です。

主人も心筋梗塞で倒れて、一時心肺停止状態になり、
そのときに肺に水が溜まりました。

サザビーちゃんもお薬で水が消えると
呼吸も楽にできるようになると思います。
サザビーちゃん、もう少しお薬を飲んで我慢してね。

お兄様のサザビーちゃんを愛してやまない事
充分伝わっていますから。

これからも陰ながら見守らせてくださいね。
Posted by みるくママ at 2009年07月10日 14:06
サザビーが今日も生きてくれてる・・・良かった!!


Posted by 小虎ママ at 2009年07月10日 14:06
お兄様更新ありがとうございます。
サザビーちゃんがどんな状況なのかわからず、一日に何回も確認していました。
これからもずっとサザビーちゃんとお兄様、そしてたくさんのお友達との愛の日々を見守り続けたいです。
頑張って下さい。
Posted by おぽりな at 2009年07月10日 14:10
なんで兄さんにこんな辛いことわざわざ言わせなきゃいけないの?
前からサザビーblog読んでればわかるじゃん

どんだけ兄さんがサザビーを愛して大切にしてるか…


こんなに大切にされてるんだから必死にいろいろ試してるのなんて聞かなくてもわかることだよ

余計なこと言わず応援できないかな?


兄さんはサザビーが凄く凄く大切だから

だからサザビーを愛してくれるサザビーファンもすごく大切に思ってるんだよ


そんな兄さんの気持ちを考えるとどんなにツライことか…(/_;)

ゆっくり兄さんのペースでいろいろ話させてあげましょうよ




兄さん、サザビーの写真を載せてくれてありがとう

私もこの前サザビーにあったときサザビーの写真を撮ることにためらい撮れませんでした


兄さんも写真に残してしまうことが辛かったですよね


ありがとう
Posted by チーパピmama at 2009年07月10日 14:12
こんにちは。
ほんとにお兄様のおっしゃる通り、まずは呼吸が楽になる事が先決ですね。そしたら少しはサザビーちゃんの体の負担が和らぐような気がします。
お兄様も、体に気を付けて下さいね。
ゆっくりと回復できる事を願ってます。
Posted by ゆずぽん at 2009年07月10日 14:12
兄さん、お久しぶりです。ずっと黙って見守ってました。

『サザビーはわいの娘や』

そうだよ!!

せっかくの善意も今は過ぎるお節介と取りがちになって、、、あたしだったらきっと疲れてイライラして『うるせーな!』と言ってしまう。

兄さんが今抱えてる恐怖と真正面から闘っているのは希望を失ってないからだよね。

静かに、静かに闘えるようこれからも黙って見守っていきます。
Posted by 良羽子 at 2009年07月10日 14:15
更新ありがとうございます。
お兄様 優し過ぎます〜何も謝ることはないと思います。
誰が何と言おうと サザビーはお兄様だけの娘さんです!
ただ、お兄様も体だけは気を付けてください。
一日も早く笑顔が戻りますよう お祈り致しております。
Posted by とも at 2009年07月10日 14:27
更新、詳しい説明ありがとうございます。ただ見守り、お祈りするしかできませんが、サザビーちゃんが少しずつでも良くなるように心からお祈りしています。
Posted by Cママ at 2009年07月10日 14:35
コメしない方がいいのかな?って思っていた矢先に、今日の記事。

やっぱり歳なのか、改めての娘宣言に号泣でした…。

羊サマが誰よりも必死で、誰よりも心を痛めながらビッコちゃんを看ているのは記事を読めば解る事です。

ビッコちゃん、あなたは本当に本当に愛されてるね。
羨ましくなるくらいです。そしてね、私もあなたを愛してやまない、ファンの一人です。

今日も、あなたの回復を遠い広島の地で祈ってます。

Posted by 天花のアネゴ at 2009年07月10日 14:40
「わいらはこんなにヤワじゃない」
お兄様のなんと頼もしい言葉。
サザビーちゃん、貴方は世界一愛されている娘ですよ。

私はAyaさん、お兄様のブログに出会えて幸せ者です。
お二人から色々と教えていただく事が多く、今回も
信じ続ける事の大切さを改めてお兄様に教えられました。

これからもず〜っと見守っています。

今までサザビーちゃんの様子や、お兄様の心情を思うと、
涙がこぼれて仕方なかったけど、
もう、泣きません。メソメソしません。


希望を持つ事で辛い事も耐えられる気がします。
どうか、どうか、お体をお大事に!


Posted by 花子ママ at 2009年07月10日 14:51
お兄様、色々とご説明ありがとうございます。
サザビーちゃんはお兄様の大事な娘ですよね。
とっても大事にされてるのがよくわかります。
サザビーちゃん、ゆっくり頑張ろうね・・・。
Posted by ちゅーちゃん at 2009年07月10日 14:53
お疲れ様です
としか言えない。
充分がんばっているだろうし
がんばりすぎて倒れるな ぐらいですか。

レスを見て 随分率直と言うには明け透け過ぎな
無礼な質問をする方も居るのだなぁ
と 思いつつも気になっていたことが
いくつも氷解したのも事実。

これまでの文章からは
低酸素脳症 などによる 記憶の後退(幼児化)
のような状態を想像しておりました。

こらは受け売りですが
最後を看取った時には どんなにがんばっていても
「絶対に後悔をする」

でもだから 羊さん
今度あなたが倒れたら 悲しむ人も居るわけで
どうかご自愛を。

サザビー 一度は会いたいぞ
Posted by チョモランマ」 at 2009年07月10日 15:06
なんか・・・胸が痛うなりましたわ・・・。
人それぞれに思うことや感じることがあってそれは当たり前のことやけど、その思うことでも人が聞いたり言われたりして嫌なことはあんまり言わんほうがええんとちゃうかな・・・て思いましたわ。
それでもこうして真剣に答えてくれる兄やんにほんま胸が痛うなりましたわ(;_;)

サザビー姉さんのブログはAyaさんの遺志を継いでのブログでもあるので、そのAyaさんの思いを大切にしてこれからもそっと見守っていけたらええんとちゃうかな。

頑張ろな!!
Posted by 元太 at 2009年07月10日 15:10
お兄さまや娘のサザビーちゃんに何かしてさしあげられる
ことはないのかと、そればかり考えておりました。
今はそっと遠くから二人を見守ることが最良なのだと
痛感いたしました。
お辛い中更新ありがとうございます。
Posted by marin&hotaruママ at 2009年07月10日 15:13
厳しい質問がけっこうありますね〜
みんながサザビーちゃんを大切に想ってるからかな?
こんな状況下なのだから無礼ま質問はやめて欲しいというのが率直な気持ちです(偉そうにごめんなさい)

他の方のコメにもありましたが娘宣言に心がジーンとしました。

サザビーちゃんは本当に心から愛され、大事に想われていますね。

私も羊さんのような素敵な飼い主になりたいです。
Posted by ゆり at 2009年07月10日 15:19
初コメです。祈ってます。きっと大丈夫!

携帯用とかマラソン用やら登山用の酸素缶はけっこうオススメです!気分的にも。意外と犬のマズルにはまります!

いろんな人がいるものなんですね。。。そんな事思いもしない人のが多いかと思います。応援しています。
Posted by ぶんた母 at 2009年07月10日 15:24
こんなに大変な時にここまで説明させなきゃぃけなぃと思ゎせる読者ってどぉなの?と思ぃましたが自分も一読者だし自分のコメが質問の様な風に捉えられた可能性も否定できなぃので謝らせて下さぃ。
本当に、ご迷惑をおかけました。。
特に最後の…『みんなのパピヨン』…ぁんたびっこちゃんの何なのさ!?と突っ込みたくなりました。
誰がどぉ思ってるのか知りませんが…びっこちゃんの今の保護者ゎ…ぉ兄様ただ一人なんですょ。ネットの画面を眺めてる私達でゎなぃんです。

先が見ぇなくても、可能性を試してぉられるのだから…ぃぃぢゃなぃですか、充分ですょ。ぁとゎ自分達にゎ祈って見守ることです。
Posted by まぃ at 2009年07月10日 15:36
この状況で丁寧にコメントを下さって
ありがとうございます。
状況説明もお辛かったことでしょう...
1読者としてこれからも
お兄様のご家族の幸せをお祈りいたしております。
くれぐれも、
お兄様の体調まで崩されませんようご自愛ください。



Posted by リリママ at 2009年07月10日 15:42
お兄さまのお言葉が『ありがとう』から、いつもの『ありまとう★』に戻って…それだけでもちょっと安堵です。


いつまでも
WE LOVE SAZABY★★★
Posted by chiisanasumire at 2009年07月10日 16:11
闘病中の看護で、ほとんど睡眠も取れてないでしょうに…。
そんな中、読者の疑問・質問に丁寧にお答えくださりありがとうございます。

これからも、サザビーの看護優先。
羊様の休息を優先で!!

毎日、サザビーの回復をお祈りしてます。
Posted by ミウミウ at 2009年07月10日 16:13
ブログを拝見して、状況を伺って、
お兄さまの想いに涙して、
今日も祈るだけしかできませんが…

お兄さまも、体調だけはお気をつけくださいね。


Posted by kyoko at 2009年07月10日 16:16
大切なお嬢様が回復しますように…。
一日も早く、回復しますように…。
Posted by cheese at 2009年07月10日 16:20
状況がつかめず、ただただ心配しておりました。
状況が解った今でも、心配なのは変わりませんが、闇雲に嫌な想像してしまっていた事が、払拭されました。
こんな状況下ご説明して頂き有難う御座います。

自分の無力さに苛立ちを感じます。
心がギュト締め付けられて、いてもたってもいられません。
ここしばらく元気の無いお兄さんでしたが、今日のお兄さんの力強いコメントを読んで、奇跡が起きると感じました。

私にも自分の命に変えても守りたい愛犬がいます。
愛犬に対する気持ちは、本人同士にか決して判らない絆があります。
だから今は、お兄さんの気持ちを汲んで、みんなで暖かく応援してあげたいです。

サザビー・お兄さんお大事に。
Posted by mayu at 2009年07月10日 16:28
サザビーちゃん
ゆっくり・ゆっくりで良いよ。
Yパパと一緒に頑張ってね。

祈ることしかできないけれど
いっぱい応援してるからね。
Posted by まゆ at 2009年07月10日 16:41
まだまだたいへんそうで、何度も日記を開いていました。m(__)m

このコメントで、サザビーが少しでも元気になってくれるよう、足跡がわりに残していきます。(^.^)b

頑張れ、サザビー!!
負けるな、お兄さん!!
Posted by 勇者ろと at 2009年07月10日 16:46
サザビーとお兄さんを見守ってあげる事が一番だと思います。
Posted by 匿名 at 2009年07月10日 16:55
ただただサザビーの回復力を信じています(^-^)v

Yさんの娘
その通りです

復活したら、サザビーに会いたいな〜(ノ´∀`)ノ

頑張れ!!
Posted by ゆぅ at 2009年07月10日 17:10

ササビ-ちゃん、お兄様に愛されてますね…


コメント回数少ない私ですが…

とくに最後の質問!
有り得ません!
何て言う図々しさだって驚愕です。
みんなのパピヨンって…
だったら治療費やご飯代も出せや!と言いたい(怒
お兄様は優しいし大人な対応でしたが、
そんな質問する奴は許せません!

ササビ-ちゃん、一日、一日…
良くなりますように…★

お兄様、お疲れ様です!!!

Posted by るか at 2009年07月10日 17:32
キリスト教の教えには「あなたがしてもらいたいことを相手に
してあげなさい」仏教では「あなたがして欲しくない事を相手に
してはいけません」ってあるんよ。一見逆なようで実はおんなじやと
私は解釈してる。

サザちゃんが心配、お兄さんが心配。それでも今の状況がもし自分だったら、どうしてほしい? って考えられんのかな?

心無いコメントをしてお兄さんに手間かけるんはどうやろ?

静かに見守っていかへんか!?

お兄さん、詳細な記事、ありがとうございました。

これからも応援、お祈りを続けますね。

※決してケンカを売っているわけではありません。
 不快な思いをされた方はお許しくださいね。
Posted by ジャスミン at 2009年07月10日 17:44
はじめまして かいままと申します。
leonmamaさんの ブログで拝見して飛んできました。

サザビーちゃん。
頑張ってるね。

かいままもお祈りしてるよ。 絶対に良くなりますように。
きっと良くなりますように。
Posted by かいまま at 2009年07月10日 17:47
『サザビーはわいの娘です。』

この言葉に、お兄さんの愛情全てが詰まっていますね…
サザビーの回復、祈ってます。

Posted by iku at 2009年07月10日 17:55
 娘ですものね
 家族なんですもの
 心に響きました
 感動です
Posted by ぽこぺん at 2009年07月10日 18:04
そうです!!
サザビーはお兄様の娘です!!

そして私達はそんなお兄さまやサザビーのファンなんです^^

お兄さん、体調崩さないでくださいね。
お兄さんとサザビーに笑顔が戻りますように・・。
Posted by MACKY at 2009年07月10日 18:06
はじめまして

うちの子も10歳で発症してから14歳まで毎日薬を飲んでがんばれました

回復をお祈りしています
Posted by 44d at 2009年07月10日 18:06
『サザビーはわいの娘です』


わたしも
『この子は私の娘です』
と 堂々と言えるように もっともっと 羊様に負けないくらい 我が子を愛そうと素直に思えました

大変な時の更新 ありがとうございました。
Posted by みくまま at 2009年07月10日 18:21
今、涙がとまりません。。。

ササピーちゃんは、大切な大切な娘なんですよね。

回復を祈っています。
Posted by ふーたくーた at 2009年07月10日 18:24
看病でお疲れだと思うのですが、更新していただきありがとうございます。

一人の読者としてサザビーちゃんの回復を祈るばかり・・・、それしか出来ないのが歯がゆい気持ちで一杯です。

色々言いたい人もいるでしょうがそれはおいといて、今はご自身の体調維持とサザビーちゃんのことだけに集中して、頑張ってください。

サザビーちゃん、以前みたいに可愛い笑顔が見られるよう、心よりお祈りいたします。
みんな、あなたの事が大好きですよ。
Posted by かよぽん at 2009年07月10日 18:41
なんだか悲しいですね・・どうしてもっと思いやりの気持ちを持ってコメントしてあげられないのでしょうか?!羊様の心痛は始めっから充分に伝わってきていますよ。これ以上求めるのは何のため?羊様とびっこちゃんの身になって考えてあげてほしいです。だって本当に何もしてあげられないのですから・・私にできるのは心から祈ることくらいです。ブログだけのつながりだけなのに人事に思えず、毎日心配で心配でしかたありません。同じパピヨンと暮らしているとやはり自分の子とダブらせてしまってるところもあると思います。羊様のことですからできる限りのことはびっこちゃんにしてあげておられることもわかってます。羊様が一番つらいのに・・・でもこんなにみんなが祈っているのだからきっとこの思いは届くと本気で思っています!!!
Posted by ruka at 2009年07月10日 18:50
初めまして。
AYAさんから生きる勇気と意味をもらった者です。

私もブログをしてまして・・・
自分でも今後の状況が分からないし、不安がある中文章に起こすのはとても辛いことだと思ってます。

私自身もたった3行の言葉に1週間考えたこともありました。

そんな中、難しい状況を分かりやすく教えて頂き本当にありがとうございます。


お兄さん、誰よりもサザビーを愛して頑張っている姿はほとんどの方が感じてますよ。

ワンコって大好きなパパの気持ちをよーく理解してますよね。
写真を見ているとサザビーもお兄さんのことを大事に思ってくれてるからお互いどうぞご自愛くださいませ。

長文失礼しました。  
Posted by けいこ at 2009年07月10日 18:52
お兄さん、ありがとう。
 でもお兄さんが倒れたら元も子もないよ。
そして、皆で応援しています。
Posted by かんちゃん at 2009年07月10日 18:52
お兄さん、ありがとう。
 でもお兄さんが倒れたら元も子もないよ。
そして、皆で応援しています。
Posted by かんちゃん at 2009年07月10日 18:52
お兄さん、ありがとう。
 でもお兄さんが倒れたら元も子もないよ。
そして、皆で応援しています。
Posted by かんちゃん at 2009年07月10日 18:53
パピヨンの愛犬バルドを亡くしペットロスだった頃、アヤさんとサザビーちゃんのブログに出会い、もう一度命と向き合おうと新しいパピヨンを迎えることが出来ました。
サザビーちゃんはわたしの恩人なんです。
折れていた心を元通りにしてくれた恩人なんです。

だから、生きていて欲しい!
Posted by バルドまま at 2009年07月10日 18:54
これからゆっくり 歩いて行けばいい、
命あるかぎり、楽しい事が必ずあるから!

兄さん、ありがとうございます。お身体大切にね。


Posted by ゆむっち at 2009年07月10日 19:00
サザビーちゃんの回復を心から願っています。
うちの息子(犬です)も、7歳から僧帽弁閉鎖不全症になり、毎日頑張っています。

早く体調が安定してくれるといいですね。そして「えへへっ」の笑顔を見せてください!!
お兄様もお疲れだと思いますが、お体に気をつけてくださいね。
Posted by ランちプリン at 2009年07月10日 19:01
羊Yさま

あなたは本当にあったか〜い方ですね。
安心して見守っていこうと思います。

サザビー

あなたのパパは最高だよ!
安心して甘えてね。
Posted by 北のおかん at 2009年07月10日 19:05
大変な中、私たち読者に気を遣って、丁寧に説明していただいて、ありがとうございます。

サザビーががんばっているのも
お兄さんが一生懸命なのも、
拝見してきて、よくわかります。

名古屋の空からも、
回復されることをお祈りしています。
お兄さんも、お身体を大切にしてくださいね。
Posted by みろり at 2009年07月10日 19:12
川の向こうに落ちる紫色の夕日に照らされるお兄さんと サザビーちゃんの姿は 絵画のようだと いつも思っていました。 誰も入ることのない麗しい絆を教えてもらった気がします(^-^) ……世の中にはいろんな人がいるんですね。お兄さんは 優しいから ありえない質問にも 真正面から答えて すごいと思いました。恥ずかしながら、私はいとサザの本も ayaさんのblogも読んだことがありません。お兄さんには ありすともども 優しくしていただき 感謝の思いばかりです。離れていても 思いは届くと信じ、これからもサザビーちゃんの健康を祈るばかりです
Posted by ありすママ at 2009年07月10日 19:14
ご無沙汰しております。

お兄様のお身体も心配です・・・・。

サザビーちゃんはきっと大丈夫。

そう。大丈夫。
Posted by joemama at 2009年07月10日 19:16
ありがとうございます。と私の方が言いたいです。サザビーちゃん、生きててくれてありがとう。羊Yさんがアヤさんのお兄様でよかった。サザビーちゃんのパパでよかった。ありがとうと今日の記事を読ませていただいてつくづく思いました(ずっと思ってましたがその気持ちがさらに強くなりました)。どうか無理なさいませんように。ご自愛ください。
Posted by ルイ at 2009年07月10日 19:36
以前コメントさせていただいたことがあり、それ以降はずっと読み逃げだったのですが...
我が家の愛犬、今年の2月に8才になりましたが、7才で受けた健康診断で心臓にちょっと問題があることが分かりました。
そして、今年もう一度受けた検査で、僧帽弁閉鎖不全と大動脈弁閉鎖不全であることがわかり、投薬をスタートしたところです。
なんだかサザビーちゃんのことが、人ごととは思えなくて...
たぶん、降圧剤などを処方されているんですよね?
「一度スタートしたらやめることができない」ということで、私もずいぶん悩みました。
でも、それで少しでも症状が軽減されるのであれば、と、覚悟を決めたところです。

うちは、2日に1度くらい咳をする程度でおさまっていますが、それでも心配でたまりません。
お兄様のお気持ちを考えると...
本当に切なくなります。
でも、イヌは飼い主の気持ちを察するって言いますから、どうぞ穏やかな気持ちで看病してあげてくださいね。

サザビーちゃんの回復を心からお祈りしています。
お兄様もがんばってください!
Posted by yukiko at 2009年07月10日 19:37
今晩は。私は神奈川県に済む熊本県人でピッピと言います。
うちにも先日5才になったばかりの♂パピヨンがいます。名前をシュウベルトと言います。『詩う珈琲挽き』という下手なブログを書いています。最近、シュウベルトのことを『やっぱりシュウベルト』というブログに独立させました。

サザビーちゃん頑張っていますね。うちにも五歳になったばかりのパピヨン♂がいますが、『サザビーはわいの娘』ということ。私も全く同じ気持ちです。シュウベルトはやっぱり、私の息子なのです。

サザビーちゃんの苦痛を出来るだけ軽くしてあげて下さい。辛い医療処置より『わい』さんが横についていて下さる方がずっと温かいですよね。誰よりもサザビーちゃんのことをわかっていて誰よりもいとおしく思っているのは『わい』さんなんですよね。いろんな問い合わせに真摯に答えておられ、頭がさがりました。サザビーちゃん!いっぱい頑張ったからもう、頑張らなくていいよね。
Posted by ピッピ at 2009年07月10日 19:51
頑張ってるね。
確かに以前より頼もしくなってますね。
ヤワじゃないところ、しっかり見せてよ。
Posted by セレステ at 2009年07月10日 19:53
今晩は。
サザビーちゃん頑張っていますね。うちにも五歳になったばかりのパピヨン♂がいますが、『サザビーはわいの娘』ということ。私も全く同じ気持ちです。シュウベルトはやっぱり、私の息子なのです。
サザビーちゃんの苦痛を出来るだけ軽くしてあげて下さい。辛い医療処置より『わい』さんが横についていて下さる方がずっと温かいですよね。誰よりもサザビーちゃんのことをわかっていて誰よりもいとおしく思っているのは『わい』さんなんですよね。いろんな問い合わせに真摯に答えておられ、頭がさがりました。サザビーちゃん!いっぱい頑張ったからもう、頑張らなくていいよね


Posted by ピッピ at 2009年07月10日 19:55
初コメですっ!
いつも読み逃げしてたのですが・・・
ネオままさんから羊Yさんはとても優しい方だから始めてでもコメントしても大丈夫よっ♪と言われてたのですがぁ〜(汗)
今回は心臓病も併発してるサザビーちゃん頑張って!
いろんな質問に答えてた羊Yさんお疲れ様でした。。。
我が家のレオも時々呼吸が激しくなるので参考にさせて頂きます。
サザビーちゃんも羊Yさんも頑張ってっ!
遠くから見守っております。。。
Posted by レオママ at 2009年07月10日 20:16
更新ありがとうございます。
しかも辛いのに問い合わせにも答えていただいて…

サザビーはわいの娘です。
感動しました。涙が止まりませんでした。
家もパピヨンがいますので他人事とは思えずいつもサザビーのことが気になりここを覗いています。
生きてさえいれば必ず良い方向に向かうと思います。
お兄様のおっしゃる通りまず呼吸ですね。

サザビーとお兄様の絆は強くヤワじゃないのも十分解っています。
サザビー、ゆっくりゆっくりお兄様の傍でリハビリ頑張ってね。
お兄様もくれぐれもお身体大切に…
遠くよりお祈りしています。
Posted by スマイル at 2009年07月10日 20:49
詳しい情報をありがとうございます。

大変でしょうに、応援している私たちが負担になっていたら申し訳ないです。

でもびっこたんは生きてる!!それだけで幸せです。お兄様、本当にありがとうございます。
Posted by れぃ at 2009年07月10日 20:49
ブログを綴る・・人気があるゆえの大変さを痛感しました。
兄さまの人の好さ、娘たちへの愛情の大きさに涙が止まりません。
動物を飼う者として、何より人として尊敬しています。
兄さまと娘たちが穏やかな日々を送れますように。

サザビー、毎日いっぱいいっぱい祈るからね。
呼吸が少しでも楽になって、状態が安定しますように。。
Posted by maumam at 2009年07月10日 20:55
お大事に。
Posted by ohiro at 2009年07月10日 20:57
大変な時に更新していただいて、本当にありがとうございます。

お兄さまがどれだけ頑張っていらっしゃるか、ずっとブログで見てきた私達はわかっているつもりです!
でも何もしてあげられなくて、だからこそ、せめてただ見守っていく他ないということも・・

いろいろな意見があるかとは思いますが、お兄さまはいつでもご自分のこと、サザビーちゃんのことを第一に考えてくださいね。
お二人が穏やかな暮らしを取り戻すこと・・それが私達読者の願いでもあるんですから・・☆
Posted by なつ at 2009年07月10日 20:58
サザビー  早く元気になって
お兄さんを、執事からパパに昇格させたって
笑いながら、みんなに紹介してね

お兄さん
とっても大変な中、更新と、詳しい説明ありがとう
でも、今はサザビーが1番!
お兄さんの体調が2番?
周囲の雑音などほっておいていいよ。。


Posted by セリ at 2009年07月10日 21:00
羊さんの優しさはサザビーちゃんを応援している方達にはちゃんと伝わっていますよ。
サザビーちゃん、夕方になってから千葉の方にも涼しい風が吹いて、羊さんに抱っこして貰ってのお散歩で気分転換できたかな?

発作が起きずにゆっくりと眠ることができますように。
Posted by 千恵 at 2009年07月10日 21:01
ビッコたんの今の姿は痛々しくってみれません・・・。うちにも同じ僧帽弁閉鎖不全症の10歳のマルチーズがいるんで。1日も早くビッコたんが落ち着いて寝れますようにとお祈りしてます。
Posted by bety at 2009年07月10日 21:11
大変な時に更新して下さってありがとうございます。

早く穏やかに過ごせる日が来る事を祈っています。
Posted by mayuママ at 2009年07月10日 21:13
サザビーは兄さんの娘です。
読者である私達の心配を和らげる為に更新してくれるのは
とても感謝しています。
でも、なにより優先する事は、兄さんとサザビーの事です。
兄さんもかなり無理をしている事と思います。
なので、ブログは二の次で構わないと思うんです。
人間それぞれ顔が違うように、各々思うところは違うと思いますが、
ここは、そっと見守る事を選ぶのも、今まで楽しませてくれた、兄さんとサザビーへの読者側の感謝の表示ではないかと思います。
長丁場になると思いますが、兄さん体大事に。
そして、サザビーが良くなる事、お祈りしています。
Posted by かのん at 2009年07月10日 21:16
初めまして。ここのところ、はらはらしながら拝見しておりました。うちのポメも、サザビーちゃんと同じ僧帽弁閉鎖不全症で、1年以上薬を飲み続けております。季節の変わり目はかなりきついらしく、調子を崩しやすいようです。うちの子も連日の暑さで一ヶ月前熱中症と肺水腫をおこし、病院で心不全で倒れました。幸いすぐにお医者様に処置をしてもらい事なきを得、今は落ち着いて元気になっております。食欲もありますし、急激な運動は出来ませんが、ちゃんとお散歩もできます。サザビーちゃんはうちのポメより若いのできっと、またカワイイ笑顔をみせてくれます!!サザビーちゃん、うちの子も頑張ってるからきっと大丈夫だよ!羊さまもご自愛ください。
Posted by ゑ at 2009年07月10日 21:25
我が家にもパピが二人います。
先住犬(2歳9ヶ月♀)が、サザビーに似てるんです。
それが縁で、いつも読み逃げしてました。
先月、その娘が、気管虚脱(喉と胸の近くの2箇所)と診断されました。
まだ若いから、この程度ですんでいるけれど、加齢と共に・・・
心臓も注意して診ていきましょうと言われました。
我が家も大事な娘です。
人事では、ありません。
サザビーの苦しみと、お兄様の心痛を思うと・・・
お兄様のペースでブログはいいんです。
山形から祈り続けます。
Posted by ラム・イヴmama at 2009年07月10日 21:36
毎日祈ってます
Posted by タツ at 2009年07月10日 21:45
負けん気の強いサザビーだもん。

病気にも負けないよね。

こんな状態になっても、兄さんの指に噛み付く程だもん。

サザビーは強い子。
絶対、大丈夫!
Posted by まいまい at 2009年07月10日 21:54
Yさま、お辛いときに更新ありがとうございました。
そのお気持ち痛いくらいに伝わってきました。

サザビーちゃんはこんなにも愛されて大事にされて幸せですね。
お二人の力をこれからも信じています。

Posted by わたし at 2009年07月10日 21:57
サザビーの焦点の合ってない表情が痛々しいです。
こんなサザビーを看病している羊様を批判している方が
いるなんて。酷いですね。
自分の娘が病気なら誰でも最善を尽くすはずです。
うちの子に何かあったら私も放って置けないですよ。
精神的にも肉体的にもキツイ羊様に批判はしないで下さいね。
こんな状態なのにブログの更新を沢山してくれて、ありがとうございます。
Posted by なぎなぎ at 2009年07月10日 22:04
サザビー。。。
誰にでも(人間にでも)老化は無情です。
ただ、こんなにも愛されたワンチャンは少ないと思います。
本当に、本当に、祈りが届きますよいに!
Posted by 黒ちゃん at 2009年07月10日 22:20
冷却マットの件、私です。
ごめんなさい。
いつも写真を見てるとハーフケットの上に
サザビーちゃんが寝ていたのでつい書いてしまいました。
でも、その後クーラーを18度に下げたと
あったので、余計な事書いたと後悔しました。
そうですよね、Yさんがあらゆる手を尽くさないはず
ないですもんね。
これからは、Yさんの負担になるような
コメントはしないようにします。

ほんとにごめんなさい。

Posted by なお at 2009年07月10日 22:26
先ほどは、職場から上司の目を盗んでの内職コメントでしたので、滅茶苦茶でごめんなさい…

私のブログに、この病気の薬について書きましたので、参考までに…

家に昔いた子で、僧坊弁閉鎖不全を発症した子が居ました。
体を動かした後など、非常に苦しそうにしている事があり、今回のサザビーとダブってしまいました。

どうか、お薬が問題なく使えますように!
そして、症状が改善されますように…
Posted by よりこ at 2009年07月10日 22:40
「いとサザ」「そのサザ」…
お兄様 びっこちゃん…
本当にたくさんの事を教わります。
ありがとう!
私も恥ずかしくないように頑張らなきゃ!
今日もだ〜いすきだよ。
Posted by 華と鈴のママ at 2009年07月10日 22:51
お二人とも頑張っていますね。

応援することしかできないけど、それしかできないから、精一杯二人にエールを送ります!!
Posted by ビン at 2009年07月10日 22:52
きっと、寝る時間もないような兄さんがブログの
読者の為にこんなに詳しく説明してくださって・・
申し訳ない気持ちになりました。

そうです。
サザビーちゃんは、兄さんの娘です。

読者の皆のことを考えてくれる優しい兄さんの
気持ちすごくわかりまります。

兄さんとサザビーちゃんの絆は誰にも
口出しするようなことではありません。

頑張っている二人を見守っていさせてほしいです。

わたしも自分のワンコが2年半、同じ心臓病で
頑張ったので、すごく気持ちわかります。

二人の時間大切にしてくださいね。

サザビー良くなりますように!!

Posted by タンタン at 2009年07月10日 22:53
サザビーちゃん、生きていてくれてありがとう!サザビーちゃんは、もう、寝たかなぁ?今日は、ゆっくり寝てねぇ!神様、ママ、スバルが、きっと、元気にしてくれるから、頑張って〜内のハムスターも、元気無いから、ちょっと、心配です。餌食べてるから大丈夫だっと思います。サザビー、皆、サザビーが、元気になって、皆に「元気になったよ〜心配かけて、ごめんなさい」って言う言葉待ってるよ!マロンと、毎日、祈ってるから、大丈夫だよ!お兄さんも、サザビーが寝てたら、少しでも、寝た方が良いですよ!体に気をつけて下さいねぇ!
Posted by スバルのママ at 2009年07月10日 23:05
よくなってきていたのにショックです…でも少しずつでも治癒する方向にむかっていってくれたらと今は願うばかりです…羊様、睡眠はなかなかとれないかもですが栄養だけでもきちんと取って下さいね。
Posted by 雪花 at 2009年07月10日 23:08
今日の更新は胸が痛みました・・・
サザビーちゃんの写真が痛々しくて可哀相で・・・
そんなサザビーちゃんの辛い病状、細かに書かれていて羊様の心痛が増したのではないかと・・・
それに、Ayaさんの大切なサザビーちゃんを、羊様がこれまでどんなにか愛して可愛がっていたか・・・それを知っていて責めるようなことを言う人がいるなんて悲しいです。
私達にはこうして応援することしかできないけど
頑張れびっこちゃん!
きっと元気になろうね!!
Posted by あやこ at 2009年07月10日 23:13
キャッチボールが出来なくたっていい。
頑張ろう。
Posted by あんずパパ at 2009年07月10日 23:18
以前よりお兄さんはきっと、優しくて誠実な人なんだろうなってブログから感じてました。サザビーちゃんはそんなお兄さんの娘なんだからきっと応えてくれるはずですよ。まだまだサザビーちゃんはお兄さんと一緒にたくさんのこと楽しみたいって思って「だから頑張ってるのさっ!」って言ってるような気がします。ずっと見守らせてください。そして祈ってます。
Posted by ranran at 2009年07月10日 23:36
スイカ才寺ってLネ!
サザビー待ってて
Posted by mika at 2009年07月10日 23:40
お兄様

初めてコメントさせて頂きます。

今のサザちゃんにとってパパが全て、パパの決めることが
最良の判断です。

サザちゃんは、お兄様の愛を常に感じていると思います。
そして、サザちゃんはお兄様だけの宝物です。

無礼で酷いコメントは無視してください。

私はサザちゃんとお兄様親子の頑張りに驚嘆しています。

遠くからサザちゃんのご快癒を祈らせて下さい。。。
Posted by ミューママ at 2009年07月10日 23:41
Yさん。

大変な時にブログの更新、ありがとうございます。

「サザビーは私の娘です」と言われたYさんの言葉にグッと来ました。

私にも2人の娘がいます。

2人の娘を私と同じ様に愛してくれる人はいますが、やっぱり2人の娘のママは私なんです!!

それと同じ事ですよねっ?

私達ファンは少しでもサザビーちゃんが苦しむ日がなくなる様に、笑顔に戻れる日が来る様に見守る事なんじゃないでしょうか?


ファンとして心配なのはみんな同じです!!

だからこそ今は静かに見守りましょう・・・。


Yさん。
サザビーちゃんをお願いします。

私はサザビーちゃんが1日でも早く、元気を取り戻せる様に祈っていますねっ☆

サザビーちゃん、今夜は少しでも眠れるとイイねっ☆
Posted by chika at 2009年07月10日 23:58
無理をせず、ゆっくりと愛娘のリハビリを
続けて下さい。blog更新が無くとも、皆さんの気持ちは1つだと思います。

人間として、同世代の男性として、愛する者にかける素晴らしい心意気に心の底からYさんがされて来たことを尊敬します。
Posted by neneroza-papa at 2009年07月11日 00:16
お兄様。
何だかせつなくって、泣いてしまいました。
たまには「ゴタゴタうるさいんじゃ!!」って
ブチギレても大丈夫ですよ。
ご自分とサザビーちゃんを第一に考えて下さい。
Posted by みしぎん at 2009年07月11日 00:20
優しく、誠実に生きる。
その素晴らしさを、お兄様から学ばせていただきました。

サザビーちゃん、かわいいよぉ。
“エヘヘ”のお顔じゃなくても、お兄様と一緒に
一生懸命頑張っている姿が、本当にかわいくて愛しい。
お写真、ありがとうございました。

今日は、ずっとAyaさんのCD聴きながら、サザビーちゃんと
お兄様のこと、お祈りしていました。
心が穏やかになりました。

サザビーちゃん、お兄様、Ayaさん、ありがとう。
Posted by じゅんちぃ at 2009年07月11日 00:22
お疲れなのに更新ありがとうございます。
「わいの娘」に感動!!
お兄様の思うまま感じるままに二人の娘を育てて下さい。
Posted by ななこは〜ん at 2009年07月11日 00:34
兄さん…大変な時に…。
そうだよね…サザビーとララは兄さんの娘だもんね。
どんなに兄さんも頑張ってるか…。
祈るしか出来ないけど…。
ずっと祈ってる!

今は…あまり気を遣わずに…サザビーの事を第一に…ね?

Posted by びび。 at 2009年07月11日 00:51
Yさん、ありがとうございます。

おかげで、今のサザビーを知る事ができました。

サザビーは、いままでたくさんの危機を乗り越えてきましたね。

今回もきっと乗り越えてくれると、また笑顔を見せてくれると信じています。

家にも娘がいます。

かわいい、白黒猫の娘が。

今日、『ずっと一緒だよ。』

と、声を掛けました。
Posted by 白黒 at 2009年07月11日 01:21
お兄様、大変な中ブログ更新ありがとうございます。

いろいろ意見を言われる方がみえるんですね。

お兄様が頑張ってるのはよくわかることじ

ゃないですか。

サザビーちゃんが少しでも回復しますよう

お祈りします。

Posted by アリスまま at 2009年07月11日 01:36
初めてコメントをさせて頂きます。

以前よりずっと拝読させて頂いておりますが、今回のサザビーちゃんのご容体に、胸が張り裂けそうな思いです。

看病をなさっているお兄様は、どれだけお辛いでしょうか。
でも、ササビーちゃんにそんな顔は見せられないと頑張っていらっしゃるご様子に、とても心配をしています。
もっと弱音を吐いてもいいんです。愚痴を言ってもいいんです。
その後で、さぁ、また頑張ろう!という気持ちになればいいのだと思います。
ゴムもずうっと伸ばしたままだと切れてしまいます。伸ばして緩めて長持ちさせることが大切なのではないかと思います。

私の娘はポメラニアンです。
まだ6才の若さで腎臓を患っています。1/4しか腎臓が機能しておりません。
そんな娘を見ていると、私も辛くて涙する時がありますが、弱音を吐いて、愚痴を言って、また頑張っています。

「今は自分の全てをサザビーちゃんの為に」とのお言葉に泣けてしまいました。
でも、サザビーちゃんにとって唯一の拠り所のお兄様のお身体を大切になさることは、サザビーちゃんの為でもあると思うのです。

ご自宅での酸素吸入も、1つの方法ではないでしょうか?
レンタルもあるようです。
又、東京都板橋区に気管虚脱を得意とする動物病院があります。私が直接診て頂いたことはございませんので何とも申し上げられませんが、選択肢は沢山持っていらっしゃった方が良いと思いますので・・・・。

押し付けがましい文章になってしまっておりましたら、お許し下さい。

サザビーちゃんが1日も早く安定しますように祈っております。
Posted by まきこ at 2009年07月11日 02:04
サザビーちゃんの体調回復の願いを込めて、初めてコメントさせていただきます。
私は、現在11才になるヨーキーの男の子と16才のMIXの女の子、猫の親子たち5匹と共に暮らしています。
こちらのブログと出会ったのは、去年の春頃、私の弟であるヨーキーの気管虚脱について調べている時にAyaさんのブログにたどり着いた事がきっかけでした。Ayaさんのブログには、私が愛犬たちとの生活の中で抱いてきた不安や悩みの答えがたくさん詰まっていて、考え方を変えてもっと今を大事にしようと思えました。本当に感謝しています。
それから、ほとんど毎日こちらのブログを拝見させていただいています。
うちのヨーキーは、今は血糖コントロールをして元気に生活していますが、3年程前から糖尿病と闘っています。その病気になる前に原因不明の体調不良に襲われました。
症状としては、目が寂しげでうつろになったり、呼吸が止まりそうな程浅くなって酸素が手放せない状態になったり、歩行困難なような状態になる時もありました。病院に連れて行っても原因不明で、そのような状態になる少し前にした血液検査では、糖尿病という見解はでていませんでした。(その当時うちの子は、肥満で5キロありました。肥満にしてしまったことを後悔しています。今現在は3.8キロです。)
もう調べられているとは思たんですが、何か少しでもお役にたてることがないかと思いコメントさせていただきました。サザビーちゃんの性格がうちの子と大変似ていて、重なります。
お兄さまの気持ちが痛いほどわかります。伝わってきます。
言いたいことがまとまりませんが、とにかく体調回復を願っています。
また、笑顔に出会えることを願っています。
長々と申し訳ありませんでした。
Posted by 3ho at 2009年07月11日 05:03
「がんばって」
しか言えません。
少しでも辛さがなくなるようにささやかですがたくさん祈ります。
Posted by ちゃこ犬 at 2009年07月11日 09:16
昨日は幾度も記事を読ませて頂きさめざめと泣きました。
今迄の記事を読んでの涙とは異質で、私は打ちのめされました。
こんなコメントを寄せる人がいるとは、、、、。

あなたは強くて優しく愛情深い立派な人です。
まだ、公表を控えたかったでしょうに、、、、。

サザビーちゃん、カワイイね。
抱っこしたい!!!

羊さま 感謝しております。 そして広島の地よりお祈りしています。
Posted by みんとk at 2009年07月11日 11:11
今は本当に祈る気持ちでいっぱいです。
この日記をみて泣いてしまいました。

ササビーちゃんががんばってるということ。
羊様がつらいなか更新していてくれてるということ。

そして何より
羊様の大事な娘だということ。

ササビーちゃんが羊様の娘であり今私たち読者がそれを見守ることしか出来ないことが悔しくてつらいです。
それはきっと羊様の気持ちがササビーちゃんにまっすぐにあるからだと思います。

がんばってくださいとしかいいようがないですがその気持ちどうり遠くからササビーちゃんの回復を祈ってます。

長々しくなってしまいごめんなさい。
Posted by みかん at 2009年07月11日 19:19
「サザビーはわいの娘です」。
七夕の日に天に召された七奈美さんと
今回のサザビーの状況がリンクしてしまって
とても辛く感じてしまっているのは
そのことだったんですね。
一番辛いご本人はもとより、七奈美さんのご家族や
サザビーの近くにいるお兄様のことばかり
気にかかってしまってました。
7月7日は9年前に天に召された我が愛犬の誕生日でした。
ハッピーバースデイなのに一日泣いてました。
私のたった一人の娘でしたから。
Posted by フッフールママ at 2009年07月11日 22:52
「サザビーはわいの娘です」

あたりまえです。
Ayaさんの時から見てきたお兄さん。
サザビーへの愛情がなければこんなにしないでしょ。

サザビーへの愛情があの「エヘヘッ」って顔にさせてるの、すっごくわかります。

サザビー、辛いのにがんばってるんだよね。。。
お兄さん、そんなサザビーを見ていてさぞかし辛いでしょう・・・

本当に心からサザビーの回復を祈ってます。
Posted by りさや at 2009年07月12日 00:37
 
実は・・・・・もうすぐ帰るから