2008年05月28日

短期集中連載

短期集中連載Ν

また怒られた前回の記事の件なんやが・・・・・
意外と気がついておらん人もおるようなんでちょびっと補足。


短期集中連載Ν

実は昨日の合成部分はサザビーのはめ込み部分だけやないww
ビルのタイトル(ROMM DECO)もほんまは存在せえへん文字の合成でっせ(・∀・)ノ


短期集中連載Ν

サザビー
「どうでもいいから次いけ、次!」

け、けどやな、合成するんは大変やったんやぞ!(汗

まあ・・・・・どうでもええかww


ちゅうこって今回は第6回目、長いので読みたい方だけでええですよ〜


やもり★
↑ポチっと押してください★絶対はげます・・・・やのうてかならず励みになります(汗



この記事へのコメント
1番乗りかな?お兄さん、やりすぎです。
いつも応援していますよ。
Posted by ガッちゃん at 2008年05月29日 00:09
いつも楽しく読み逃げしてます(^O^)/

合成全然気がつかなかったですf^_^;

今度、合成写真クイズをやってみてはどうでしょうか!(笑)

(羊さんの合成とか)
Posted by すもまりパパ at 2008年05月29日 00:25
こんばんわw

大切な事に気が付くのは、簡単な様で難しい。
難しい様で、実は簡単。
考えすぎるのも考えなさすぎも良くない事ですね。
だから平凡が幸せなのかも・・・

文字も合成だったとは!さすが羊さま!!(^艸^*)
大変な思いして騙してくれたんですねw
ありがとうございました〜♪←で良いのかな?(笑)
Posted by ネオまま at 2008年05月29日 01:38
感動しました。Ayaさんを、マリァちゃんとびっこちゃんが支ぇてぃる…2人ともとても、良ぃ娘ですね。Ayaさんゎ、間違ったことをしたと言ぅょりゎ自分なりの全力を尽くしてたんですょね(^^)でも、笑顔を呼び戻すだけのことも、気づけて良かった。サザビーの存在がどんなにか大事なものか、改めて実感させられました(*´`*)
店舗の名前まで合成だとゎ…ほんと恐れ入ります(´`;
Posted by まぃ at 2008年05月29日 03:23
ROMM DECO は気づいていました。
ROOM DECO ですよね?
でもてっきり
「新しいブランド名かぁ。すんげーロゴパクリだなぁ」
と、素直に受け取っちゃった(笑)

短期集中連載、お疲れ様です。
毎回楽しみにしていますが、Ayaさんの気持ちになると切ない気落ちになります。
今回もまた・・・・・
Posted by のせ at 2008年05月29日 06:01
Ayaさんは何にでも一生懸命だたんだなぁ・・・1つの目標の為に全力で・・・力を抜くとか妥協ってのをしない人だったのかなぁ・・・と。
でも、ちゃんと気付けたのね・・・。
どれが間違いでどれが正解なんて無いんだろうけど、一生懸命なAyaさんって好き。

兄さん・・・文字の合成は気付いてたよ・・・。
判るさぁ(笑)
Posted by びび。 at 2008年05月29日 06:55
Ayaさんが異国の地で母として、女として精一杯生きていた様子が伝わってきます。。。続きが待ち遠しい。。。あ〜〜〜それまでに何度お兄さんのコテコテのネタに笑かしてもらえるのかしら???
Posted by のら猫 at 2008年05月29日 07:06
ROMM気付いたんですが、ROOMじゃなかったっけな?と思いながら読み進んじゃいました。ドップリ信じて疑わなかったんで(^_^;)
Ayaさんの葛藤がとても伝わってきました。次回が楽しみです。いつもありがとうございます♪
Posted by mikko at 2008年05月29日 07:55
すっかり怪しいとは思いつつひっかかりそうになりました。
姫もちょっとホッとしてました(笑)

Ayaさんの理想を具現化してくれる
マリアちゃんとサザビーちゃんに対する期待の大きさ!
その事に答えようとするマリアちゃんとサザビーちゃんの
努力がいじらしいと思えます。

Ayaさんの自問自答が胸を打ちます。
次回の連載楽しみです。
Posted by みるくママ at 2008年05月29日 08:28
読んでいて辛くなりました。AYAさんの場面とは違うけれども、自分のことと重なる場面があるかもしれない。

AYAさんは大切なことを教えてくれますね。

ありがとう。
Posted by とも at 2008年05月29日 08:42
今回も、真剣に読ませて頂きました(;_;)
自分も子育てしてる中で、AYAさんと共感できる事が沢山あります。親は、子供に思い通りになって欲しくてエゴを押し付けてしまったり(/_;),

でも、マリアちゃんも今頃AYAさんとニコニコしながら寄り添っているだろうな(^-^)g"
サザビ〜がお兄さんとエヘヘって笑ってるように……o(^-^)o
Posted by 2ニャンと2ワンママ at 2008年05月29日 09:05
第6回読みました。
マリアちゃんとうちの子供は生まれ年が近いです。
その頃、私も似通った経験がありました。
みんなどの時点で気が付くかですね。
当時に出会うことが出来ていたなら、話を聞いてあげられたのにと思いました。
私自身、同じ位の子を持つ友達に支えられましたから。
子育てであれ程悩んだのに、またまたパピヨンとの生活で悩んだり考えたり。
ayaさんと同じです。
今度は、パピヨンを飼っているお友達に支えられています。
Posted by ゆゆ at 2008年05月29日 09:35
ただ一生懸命で、ちょっと表現方法が極端だっただけだよね…ayaさんはちゃんとマリアちゃんを愛せてたし、伝わってたと思う。

たとえ親になっても、人はまだまだ未熟者だもん。

Ayaさんの葛藤が伝わってきて、毎回引き込まれます。

感じたことを他人にもわかりやすく文章にするのって、実は難しいことですよね。

改めて音楽だけではなく文才もあった方だったんだなぁ…と感心(*^o^*)
Posted by まいまい at 2008年05月29日 11:24
Ayaサンの気持ちとか解るなぁ…。
今の私が同じ感じです(>_<*)
Posted by ヨンミ at 2008年05月29日 13:07
サザビーちゃんはマリアちゃんの生まれ変わりなのではと思い涙が止まりませんでした…
Posted by 雪花 at 2008年05月29日 15:17
Ayaさんの葛藤が痛いほどに伝わります…

マリアちゃんもサザビーちゃんも、きっとAyaさんの事を愛してたからこそ頑張ったんだろうなぁ…
Ayaさんはたくさん辛い思いをしたけど、色々な事に気付いたからこそ
あんなに優しくなれたんでしょうね。
Posted by kazu at 2008年05月29日 21:12
お疲れさまです☆
「いーから次いけよ」ってスルーされちゃいましたね(笑)

同じ過ちを繰り返す・・かww
状況は違えど私もそんな経験があります。
Ayaさんの話を見て、私だけじゃなかった!とホッとした反面、
色んな事を思い出して胸が締め付けられました。
でも一つ言えること・・・
「いとサザ」に出会えて、マウロに優しくなりました。

Ayaさん、兄さま、ありがとう。。。
Posted by maumam at 2008年05月29日 22:32
実は私も2才からピアノを時間のある限り弾いてました
そんな私からみて自分の観点で色々考えました


うん


AYAさんは生粋の芸術家なんですよ


自分の音楽を造る

マリアちゃんという素敵な子供をつくる


そしてサザビーという素晴らしい宝物をつくる


AYAさんでなければつくることの出来ない大切なものだと思いました


私は表現が苦手なので不快に感じる言い方になってしまったかもしれないけど

AYAさんは素敵なものを沢山与えたと思います
Posted by チーパピmama at 2008年05月31日 18:07
上記のコメントにもありましたが サザビーちゃんは
マリアちゃんの生まれ変わりのような気がします。
今回も感動しました。
Posted by じゅんか at 2008年06月01日 13:47
 
反省。。orzびしょびしょ・・・