2008年05月12日

知らなくてもいい話

知らなくてもいい話

世の中には知らなくてもええっちゅう話はぎょうさんあるんや。



知らなくてもいい話

それは聞かなくても問題なく生きていけるっちゅう意味なんやけど。



知らなくてもいい話

その昔、おさないパピヨンがあるカップルに飼われておった。



知らなくてもいい話

パピヨンはもともと彼女のワンコで、彼氏の犬ではなかったんやが
最初はどっちにもなついておったんよ・・・・・・



知らなくてもいい話

けどやんちゃで中々言うことを聞かないパピヨンは
だんだんと彼氏に嫌われていったんや。



知らなくてもいい話

気の強いパピヨンは、ある日彼の手を噛んだ・・・・・・



知らなくてもいい話

それから彼女が留守中にパピヨンは彼氏に叩かれて足蹴にされとったと・・・・・



知らなくてもいい話

体に擦り傷が見つかるまで彼女は気がつかなかったんや。



知らなくてもいい話

ほんまは人間なんて大嫌いなのかもしれへんな・・・・・



知らなくてもいい話

きっとえらい目におうたはずなんに、そんな風に笑うな。



知らなくてもいい話

別にええで〜、一生人間嫌いでも!



知らなくてもええ話はごまんとあるんやけど
知ったおかげで救われる命もあったちゅうお話。


携帯電話の方はこちらからblog ranking
げすい★
↑ポチっと押してください★はげます・・・・やのうて励みになります(汗



この記事へのコメント
その彼氏 許せない…
もしプーの彼氏がそんな事したら…
即刻 別れるのはもちろんだけど
わんこの変わりにプーが復習してやる。。 
なのになのに人間にそんな辛い目に合わされても
笑顔を向けてくれるわんこ…ありがとう。。
知ったおかげで救われてよかった。。
Posted by プーちゃん at 2008年05月13日 08:41
知ったお陰で救われた命が1匹でも多くなると良いのですが
言葉をしゃべれないだけに可哀想過ぎます(涙)
本当に人間とはエゴイストな生き物ですよね・・
その仔にも絶対言い分があるはずです。
せめてもの救いは命があるうちに気がついてあげた事です。
まだ間に合いますから・・・

自分もエゴイストな人間ですが、
縁あって、我が家に来た仔だけにはそんな思いはさせては
いけないと改めて!心に律してます。

Posted by みるくママ at 2008年05月13日 08:45
うちの姉も、言う事を聞かないから、自分に懐かないからと言うだけで飼い犬を殴る蹴るしていました。
そのおかげでうちの子は失明の危機になりました。
今も姉の姿を見るだけで鳴き叫びます。
姉も精神病を患っているので叱る事しかできず・・・
私達は飼う犬を選べるけど、犬は飼い主を選べません。
飼うからにはちゃんと幸せにするべきです。
幸せに出来ないなら犬を飼ってはいけないと思います。

Posted by なぎなぎ at 2008年05月13日 10:12
胸が痛みますね。。。

バカな人間よりワンコの方がよっぽど偉いゎ。
みんなが笑って生きてける世の中になればいいのにね。

現実には耳を塞ぎたいような話ばっかりだよ(´・ω・`)
Posted by まいまい at 2008年05月13日 10:59
初めまして。
知ってしまうと辛い話でした。
でも、知る必要のある話でもありました。

いっぱいの愛に溢れたこちらが大好きです。
Posted by 卯太郎 at 2008年05月13日 11:08
ハゲてどないしますねん(-o-;)


私も昔、飼い猫が懐かない時があり、八つ当たりのように当たってしまい未だに悔やんでいます…きっと彼も今悔やんでいると思います…
Posted by 雪花 at 2008年05月13日 11:27
私はホームセンターのペット部門で働いてますが、見た目憧れる仕事ですが、裏は命を預かっているだけに無責任な人間によく会います。ワンちゃんネコちゃんはいませんがハムちゃん、ウサギちゃんに「おとなしい子を」「噛まない子を」「大きくてなりすぎない子を」魚には「元気で死なない子を」下さいといいます。それは個性や寿命なので言われても困りますが、大きくてなりすぎて買えないとか噛み付くからいらないと言ってくる人もいます。人間ってなんて無責任なんでしょうね。
Posted by 花緒 at 2008年05月13日 11:59
心無い人の行動には、どんな意味があったとしても
決して分かる事はできません!!

我が家に以前居たわんこは迷いわんこで、家に来た時は
だいぶ虐待を受けた形跡がありました…
家の子になった後も、しばらくは撫でようと手をかざすだけで
怯えていた事を思い出します…

どうか、そんな思いをわんこ達(わんこだけではないですが!)にさせない様にしてほしいと心から思います!!
Posted by kazu at 2008年05月13日 12:31
そんな事があっても、サザちゃんは人が好きなんですね。
可愛いな。女王様な反面、健気な所があるんですね。
ayaさんの躾は正しいですね。
自己防衛は大事ですもん。
Posted by RIN at 2008年05月13日 12:33
こんにちわ。
私は若い頃人間が嫌いで、この世から人間が居なくなれば平和になるんじゃないかと考えていました。
でも人間だけが色々な動物と心を通わせる事ができる事に気が付きました。
酷い事をする人、それを助ける人色々ですよね。
トリマーをしていた時に沢山のわんこに会いましたが、酷い事された子は目を見ればすぐに分ります。
人を信用してないんです。
そして笑顔を見せる事もありません。
サザビーちゃんは人間が嫌いとは、きっと思ってないです。
そして、羊さまの事が大好きって笑顔なんだと思います。
誰かに名前を呼ばれ笑顔になれるわんこは、それだけで幸せです。
Posted by ネオまま at 2008年05月13日 12:52
お散歩コースに大きいワンコがいる家があるのですが、
そこのコは吠えると蹴るらしいです・・・・
母は「蹴るぐらいなら散歩させなければいいのに・・・」
と溢していました。散歩をさせないというのは極論ですが、
やはり「吠える」こいう行動には理由があると思います。
それを人間が理解し、どうしたら吠えを少なくできるかをもう少し考えてあげられないのか?ふと考えてしまった。
ワンコを飼わないと分からないことが一杯ある。ワンコだけじゃなく他の動物もしかり。「1つの命」として考える機会を与えてれてjoeには感謝しています。
Posted by joemama at 2008年05月13日 13:33
私は世の中のペットブームがとても嫌です…人間の勝手で、動物が粗末にされたり、無駄な出産をさせれられたり…
捨てる人や、いじめる人も…
動物を物かなんかと間違えてる、命ある物だと感じれないおおバカ物はワンちゃんや猫ちゃんを可愛さだけで家族にしないで欲しい。ペットショップの経営者も売ることばかり考えないで、ひとつの命だと思って欲しい。店で売れない子たちは保健所につれていかれ、一日に殺される動物はナン匹いるんやろ(T_T)
人間はすごく恐ろしい生きものだと思う。動物から見た人間はどう写ってるのか…
Posted by さく at 2008年05月13日 14:12
キツイなぁ・・・辛いなぁ・・・。
同じ生命なのになぁ。
相手はモノが言えないのに・・・。
吠える・噛む行動にも意味が有るのに。
人間のエゴで飼われて虐待される動物がなんて多いのか・・・。
動物を飼うって事はその子の生命に責任を持つって事なのに。
自分の子供も懐かないからって虐待するのかなぁ・・・?
モノが言えないからこそ、理解する努力が必要でそれがコミュニケーションで、信頼関係が出来ていくのに。
それでも好きで居てくれるのに・・・。
Posted by びび。 at 2008年05月13日 14:28
ちなみに私は、今の大人には期待できひんから、ペットショップにいったら子供たちに、そっと、命の大切さをささやいてます。
子供たちに、このワンちゃん生まれてすぐに、お母さんと離れ離れになってここにいて、家族をさがしてるんだよ、だから大切にしてあげないとって。
子供は純粋だから、そっかって聞いてくれるし、感じてくれます。
大人になってその気持ちを忘れても、子供たちが動物をいじめてる場面に遭遇したり見た時、家族や、大人に注意してくれたらうれしいと思う。私は生きものをいじめたり、けなしたりしている人を見たら、黙ってられないので注意します。よその子でも怒ります。生きものを大切にしない人は嫌いだから…
Posted by さく at 2008年05月13日 14:28
命ある者すべて平等なはずなのに・・・
ペットという表現は私は好みません
大切な家族ですもん

切ないな・・・
Posted by あきぴょん at 2008年05月13日 15:16
世の中には心無い人がたくさんいます。
悲しい一生を送る小さくな動物もいるのでしょう。

悲しかった小さなパピヨン。
今はいっぱい笑ってる。
これからもい〜っぱい笑ってね。
Posted by kei at 2008年05月13日 15:30
サザビーはそれでも人間が大好きでよかった☆
私も同じような事がありました。
蹴りはなかったですが、叩き方が気に入らないので
即別れました。
今は平気だけど、しばらくは男の人を怖がるようになりました。

別れた後に私に謝ってきましたが
「謝る相手がちゃうやろがいっっ!!」ってさらにキレ」ました^^;

こういう話を聞くと、仕事ほったらかして家に帰って
我が家のワンコたちを抱きしめてあげたくなります!!

Posted by MACKY at 2008年05月13日 15:49
家のワンもそぅでした。前の飼い主に狭いゲージに閉じ込められ…寂しさから出して…って泣けば、すごい勢いでゲージを叩かれて、見るに見かねた我が家で譲ってもらい、今では、我が家の庭で思う存分、走り回ってます。世の中に心ない人は沢山いる。犬の十戒を思い出します(;_;)
Posted by 2ニャンと2ワンママ at 2008年05月13日 16:19
我が家は、ぽぽとドルの友達のラヴちゃんが虹の橋を渡って手の届かない遠いところに行ってしまいました。
サザビーちゃんが、一生人間嫌いだって オラはサザビーちゃんの事が大好きだで(^-^)v
生きてさえいりゃ〜なんとかだから・・・
上手に言えなくてゴメンなさいm(__)m
Posted by 丸坊主-exp at 2008年05月13日 17:14
人間ってほんとどうしようもないですよね…
わんこやにゃんこは人を選べないけど、選ばれないと保健所行き…
なんか人間ってどんだけ何様のつもり?っていいたくなる。

全部は助けられないけどせめていま一緒にいる家族を大事にしてあげたい。

すみません、うまくいえないです…
Posted by ちゃこ犬 at 2008年05月13日 17:37
言葉で会話出来ないだけで、
行動には意味があるのに。。。
その意味も理解しないで、ひどいことするなんて許せない。
それでも。
サザビーが笑顔なのは、人間を嫌ってないからやと思う。
お兄様が大好きで幸せやから笑顔なんよ。

人間の勝手なエゴで、
辛くて悲しい想いをしてるワンコが沢山いる。
無責任で命を粗末にする人間が減ることを願うばかりです。
Posted by RIE at 2008年05月13日 18:07
人間嫌いにならないで…
私はそう言いたいです。

会話が出来ないって事で
そういうヒドい事をする人もいる。


でもあなたをと〜っても
愛してくれる人がいる事を
忘れないでほしいです。


弱いものにそーゆう事する人、
絶対に許せません。

どんな酷い事をされてもエヘヘ♪って
笑ってくれるのです。


Posted by AYA at 2008年05月13日 19:02
そうなんだ・・・
びっこちゃん、辛い事を沢山乗り越えてきたんだね。

お兄様、びっこちゃんはすべての人間が嫌いな訳じゃないと思いますよ。
こんな素敵な笑顔、Ayaさんやお兄様に見せてくれるんだから!
Posted by のせ at 2008年05月13日 20:08
私の家もパピヨンがいてとても可愛がっています。大好きです。こんな可愛い子を何故殴ったり蹴ったりできるのか?不思議ですね。それも飼い主がいない時に。それが一人前の男のすることでしょうか。私はこの手の話を聞くたびにあまりの怒りのため何もすることが出来なくなってしまう。小さな弱い生き物を虐待することがどうしてできるのか?それが人間の本質だと思いたくないです。悲しいです。
Posted by パピヨン大好き at 2008年05月13日 20:34
実はネロっちも、うちに来た時に口輪の痕があって…
アリャ〜凹でした

でも、今はもう大丈夫のよう

人間もワンも、少なからずそれぞれトラウマはあるけれど、
悪いと思う事もあれば、良い事もあるのかも

きっとまだら模様なのよ、オラたちの人生や犬生は…

サザビーも姫くんやMクンはOKだったじゃない(オラはまだ抱っこさせてもらえないが(泣))
     ↑
こっちの修行が足らんかww

すごく多くの人に知られて、愛されている今のサザビーは
幸せかな? 

羊が直接聞いてみてチョ〜ン




Posted by sim at 2008年05月13日 20:38
人間がどれほど偉いんだろう・・・
こんな話を聞く度に思います。

サザビーは兄さまの事が大好きなのだと思います。
だってすごくいい表情をするもの☆
どんなに酷い目にあっても、全ての人間を嫌いにはならないところがすごいなぁ!
Posted by maumam at 2008年05月13日 20:40

こんばんは。

今日のお話は衝撃でしたが、同時にサザビーの
強さや逞しさに、すごい、と改めて思いました。

きっと、サザビーはお兄さんの愛情を、
しっかり感じているに違いないと私は思ってます。

Posted by nao at 2008年05月13日 20:56
辛かったねっ!!(涙)
悲しかったね!!(号泣)
でもね・・今、幸せな毎日送れてる・・・
リキが家族になった当初は
前の家族・・リキに辛く当たった人達を
恨んだりしたけれど・・・
なかなか・・心開いてくれないリキに
もどかしさ、自分の非力を嘆いたり・・・あったけど・・
1年・・2年・・3年一緒に時間を過ごすことで
自分にとってかけがえのない存在になってることに
気がつきました。リキ爺さんにたくさん・・
色んなこと・・教わりました。
あんだけ犬嫌いだったのに・・
家族も増えたし、AYAさん、サザビーちゃん、
そして兄様ともネットでだけど知り合えた・・
『今』を大切に・・爺さん亡くして
そう思います。
Posted by mie at 2008年05月13日 21:00
切ないお話ですね・・・

そんなに辛い経験をしてもサザビーちゃんが笑顔なのは、きっとAyaさんやお兄さまからたくさんの愛情をもらったからに違いありません。

そして、私はそんなサザビーちゃんの笑顔から元気をもらっています♪
Posted by わたし at 2008年05月13日 21:48
初めまして。mixiから「愛しのサザビー」にお邪魔しました。
我家には2歳半のパピヨン♂が居ます。

サザビーちゃん、素敵な笑顔の下には辛い過去があったんですね・・・
主人の実家に居たシーズー(2005年の春に、15歳で他界)は、4歳の時に主人が知り合いの所から引き取ったそうです。
暴力を振るわれ、ちゃんとしたケアもしてもらえず、ホントに雑巾のように汚かったそう・・・
それを見かねた主人が連れて帰り、義父・義母から愛され、
天寿を全うしました。
安らかな、寝顔のような顔が忘れられません。

ずっとずっと、サザビーちゃんには素敵な笑顔で居て欲しいです。

突然の乱入、大変失礼致しました。
良かったらこれからも遊びに来させて下さい。
Posted by 小虎ママ at 2008年05月13日 22:18
そんな話があったんですね。
自分に懐かない(思い通りにならない)と腹が立つ。。。
私も普通の人間としてそういった感情も分かりますが
やはり懐かない(好きになってくれない)場合は自分に
問題があると思わないといけませんね。
わがままな人間は何処にでもいるものですが動物達や
子供達、純粋な命に危害を加えないで欲しいですね。
昔はどうでも今が幸せだったらOKですよね。
Posted by vivipapa at 2008年05月13日 22:33
人間だけがこの世に線を引いて生きています。
上空からは見ることができない線を大地や海だけでなく、人対人、人対動物たちの間にも引いてるんでしょうね。
この人間の暴走に今、気付かなきゃならない時が来ていると思います…。
パピヨンに限らず愛玩犬は愛されるためだけに人が作った犬です。
本当に人間を信じてるし愛されたいと思ってるんですよね。
小さな命を大切にしたいと思います。
ありがとうございました。

Posted by ゆか at 2008年05月13日 22:37
こんな小さな、でもちゃんとした命を
どうして人間は簡単に傷つける事ができるのでしょうね。
オイラの傍らで安心したように寝入ってる
3匹を見ると命の尊さ、儚さを実感します。
それが分からない人間は生命有るモノを傍に
置いてはいけないと思うのです。
オイラもそんなに偉い人間ではないけれど、
せめてワンコ達に嫌われない人間になりたい。。。

サザビー、辛い思いをしながらも今「えへへ〜」と
笑えるあなたは素敵だよ!!
Posted by なお at 2008年05月13日 23:12
意思相通ができないからと、手を出す人って・・・
もっと寄り添って相手の思いを巡らす事が大事なのに、自分の都合しか考えてなかったのでしょうか。。

その時以上に今を幸せに生きているサザビー、そのまま可愛い笑顔を見せてね。

Posted by hanabi at 2008年05月13日 23:25
ショックですね。
サザビーちゃんにそんな過去があったとは。
でも大丈夫ですよ。
人間が大嫌いなワンコは、そんな風に笑いません。
その傷はもう乗り越えているのではないでしょうか。
とにかく「今」幸せである事。
大事なのはそれですよね。
Posted by みしぎん at 2008年05月13日 23:55
出遅れて読んだら。。。トラウマは残ってるかもしれないけれど、素敵な笑顔のサザビー!人間を嫌いな笑顔ではないと思います!Ayaさんや、羊Yさんの愛が溶かしたんですね(T^T)
偉いぞ!サザビーも!
Posted by 黒ちゃん at 2008年05月14日 17:28
初めまして。以前から毎日訪問させていただいてます。
ササビーちゃん、つらかったね。
でも人を嫌いにならないで。
あなたの笑顔を見ていると嬉しいです。
Posted by みっちゃん at 2008年05月14日 17:35
そんな事があったなんて・・

我が家の四頭のワンコのうちの二頭は捨てられてた仔です。

人間に裏切られて、悲しくって辛い思いをしてきたはずなのに、それでも私の事を信じようとしてくれた子達に感謝しています。

「人間も悪い人ばっかりじゃないよ」って思ってもらえるような飼い主でいたいです
Posted by ラム at 2008年05月15日 02:04
サザビーはホントに強くて賢くていい子だね

そんなサザビーの健気に人を愛する気持ちが多くの人の心を掴むんだね


サザビーが笑っていてくれる

それだけで幸せになる


私にはサザビーの過去も未来もわからないけど

今のサザビーの笑顔が大好きなのだけはわかります


だからずっと幸せそうに笑っていてね


サザビー☆☆☆
Posted by チーパピmama at 2008年05月15日 14:36
昨日よりすっかり日付が変わってサザビーから
読み始めていました。みんと申します。
我が家もパピヨン♀1歳を飼ってますが・・
ずっと読んでて・・
いろんな過去があったんですね。
あやさんをなくしただけでも辛かっただろうに
過去にそんなことがあったとは・・でも今の飼い主の
お兄さんよい人で心からよかったと思ってます。
月並みだけど応援してます。
Posted by みん at 2008年05月17日 02:02
 
草の中を歩くと・・・ワンコの数は?