2007年12月01日

メラノーマ腫瘍・・・

メラノーマ腫瘍・・・

とりまえず、ちょびっと更新。。
実はオフ会の前々日にまた深刻な話が持ち上がってやね・・・・(汗
オフ会前で言うてまうと心配かけそうなんで、終わったら書こうと思ってました。


メラノーマ腫瘍・・・

サザビーの向かって左側の口元。
以前から(Ayaがおる時から)傷のような炎症があったんやけど
もう一年経つんに全く消えへん。それよか若干大きくなった気もする。


メラノーマ腫瘍・・・

オフ会で写真を撮られた方。
もしサザビーの向かって左側の口元が見れるようやったら
よう見てください。毛に隠れて小さく黒い影のようなもんが
見えたら、それが今回の腫瘍もどきやねん。。


メラノーマ腫瘍・・・

で検査っちゅうわけやねん。
もちろんこれが何ともなければ記事にはするつもりはないんやが・・・・


メラノーマ腫瘍・・・

先生
「メラノーマ腫瘍かも・・」

ようはメラニンからくる口や眼球、皮膚等にできる腫瘍やね。
断定されたわけないんやけど・・・・・

赤いのは赤血球
紫色の大きい形が腫瘍か白血球の死骸か?
なんにしてもこの紫がもっと多く増殖しとると
メラノーマ腫瘍の可能性が高いらしい・・・ちゅう診察結果やった。


メラノーマ腫瘍・・・

今の段階でははっきりしたことが言えへんので、とりまえず
抗生物質とステロイド剤を20日間試して腫瘍もどきの大きさを
再検査することになったんや。

これでも大きくなるんやったら手術で切除

ただサザビーには乳腺腫瘍もあるし年齢も8歳。
切るなら一辺にやってまわないと全身麻酔のリスクが伴うんよ。
したら一緒に避妊手術も・・・・っちゅう話になる。


メラノーマ腫瘍・・・

なんでAyaはいままで避妊させなかったんやろう?

明確な理由はわからんのやけど
リスクは高齢になればなるほど高くなっていくんよ。


メラノーマ腫瘍・・・

さてこの腫瘍もどきはどっちゃにしても余計なものには変わりない。
仮に今が良性でも悪性に変わる場合もあるわけで・・・・
転移したらいちころや。

ママと同じ目には遭わせられへんしのう


メラノーマ腫瘍・・・

そんなオフ会前日、会場に足を運んでくれるみなさんに配る
名刺やらスタンプ入りの手紙やらをやすこっちが手伝ってくれた。
同封してあるCD-Rは「愛しのサザビー」の簡略版なんやけど
Ayaの撮った画像が小さくてめっちゃ荒いんでCDの画質も悪いんよ・・・・
みなさん、すんまへん!


メラノーマ腫瘍・・・

オフ会に来てくれたみなさんに言うたんやけど手紙の中に「当り」の文字が
見つかると素敵な景品がさらにプレゼントされますよって(笑
こちらは3名様に当たるしくみになっとります。
当たった方、ぜひお申し出ください★


メラノーマ腫瘍・・・

なお「愛しのサザビー・サイン入り書籍」プレゼントの当選者のみなさん
もうちょびっと待っててな〜なんせわいも本を持ってないんよ(汗
10冊、バジリコさんから買ってこんと。。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

すまん、わけあってランキングは「サザビー★サザビー」でしかクリックできまへん。
そやから応援してくれる方はぜひ↓からよろしくお願いします。
ちゅうこって「サザビー★サザビー」もよろしゅう^^



この記事へのコメント
おはようございます。
サザビーちゃんの腫瘍は心配ですね。知り合いのワンコがやはり同じく口に腫瘍が出来て、五年ほど前に手術をして、今は元気に走り回っています。
それと同じとは言えないでしょうが、きっとayaさんがサザビーちゃんを守ってます。神様と約束しています。
きっと、きっとサザビーちゃんは大丈夫です。手術なんかに負けないです!
Posted by るみ♪ at 2007年12月04日 07:41
神様(実は無宗教なんですが)はいろんな形で試練を与えはりますね。でも、神様はその試練を乗り越えられる者にしか与えないそうですから、きっとサザビーも大丈夫だと信じています。
うちのわんこもアレルギーがあったり、椎間板ヘルニアの疑いがあったりと心配なことはありますが、日々の生活の中で一緒の時間をできるだけ持てるようにと考えています。うちの息子娘にとっては、頼れるのは私たちだけですからね。
お兄さんも本当に大変でしょうが、お身体に気をつけてください。
Posted by Joy-stone at 2007年12月04日 08:07
びっこちゃんの腫瘍…心配ですね…
でもAyaさんもお兄様もいるから!手術になっても絶対大丈夫って信じてます!!
Posted by れぃ at 2007年12月04日 08:24
出版記念、申し込んでいたのですが結局元の約束が復活となりいかれませんでした。
またサザビーちゃんにお会いできる機会がありますよね。
腫瘍、心配ですね。
うちのパピヨンの歯茎に黒いしみが出来て獣医さんに聞いてみたらメラニンの一種で炎症を起こした後に出来たものだといわれました。
数ヶ月経つのに消えません。
ひょっとしてメラノーマ?って疑ったいるんです。
勝手に。。。
今度またシツコク言ってみた方がいいかしら。。。
サザビーちゃん、お大事に。
お兄さん自身のお体も大切にしてくださいね。
Posted by ゆゆ at 2007年12月04日 08:33
サザちゃん内服薬で、良くなるといいですね。
お兄様も頑張りすぎて、体調崩さない様にお身体お大事に☆
Posted by RIN at 2007年12月04日 08:52
心配です
サザビーも 忙しい あんちゃんのことも
Posted by まあな at 2007年12月04日 08:57
腫瘍…
難しい問題ですよね…
お兄様が仰るとおり、年齢を重ねるにつれ、リスクが大きいですから…
サザビーちゃんの体調が快方に向かうことを祈ってます…
Posted by ゴン太 at 2007年12月04日 09:25
心配はつきませんが…メラノーマは人間にも起こり得るもので…天から投げ落とされた物でも何でもなく、自分自身の細胞なんですね。普段は息を潜めていますが免疫力の低下などで、誰にも公平に発病するのが腫瘍です。
今できる事をしてあげるしかないので、サザちゃんを安心させてあげて下さい。
ちなみに私の2本足の娘は脊椎の近くに縦隔腫瘍があって生後11ヶ月で手術しました。今?今はココアより激辛ですよΣ(T▽T;)
Posted by ゆか at 2007年12月04日 09:29
おいらもなあ、口ではないんやけど、「キャンタマ」の横にポリープがあって調べてもろたら、まあ、良性らしいけど、なんや最近でかくなってきてんねん。
ちと心配なんや。

サザビー姉さんもどうもなかったらええねんけどなあ。

兄やんもいろいろと大変でんなあ。
大丈夫でっか?あんま、無理せんといてくださいや。
Posted by 元太 at 2007年12月04日 12:19
そんな心配ごとがあったとは...
気が付きませんでした(反省)
でも薬でも手術でも治る病気なら、信頼出来る獣医さんに
お願いして治療していけば良いと思うのです。
8歳は元気なワンコでも突然大きな病気をすることが多い年齢
実家の柴も[子宮筋腫],ご近所のパピちゃんも[椎間板]と皆
大きな試練を乗り越えて元気に走り回っています。
あまり深刻にならずゆっくり治していけば良いのではないでしょうか。
(勝手なことばかり言って申し訳ありません。)

Posted by vivipapa at 2007年12月04日 12:57
サザビーちゃんの腫瘍、心配ですね…。

ぉ薬で良くなりますよぅに☆
Posted by まぃこ at 2007年12月04日 13:51
腫瘍(゚_゚心配です。。。でも薬が体に合えば治ると思うし!でも乳腺の腫瘍も心配ですね(:_;)Ayaさんはサザビーの体にメスを入れたくないのと、サザビージュニアを夢見て、避妊手術しなかったのかもですかね。。。サザビーがよくなりますように☆
Posted by 黒ちゃん at 2007年12月04日 13:53
我が家の娘っこにも乳腺腫瘍が出来、10月から2ヶ月かけて手術を行いました。
病理検査の結構悪性の腫瘍も見つかり(今のところ転移は見られないです)13歳という年齢もあったので、本当にギリギリの所での手術でした。
避妊の手術もしていなかったので、リスクの高い全身麻酔をかけるので一緒に避妊も行ったのですが、本当にヒヤヒヤものでした
Posted by カナタ at 2007年12月04日 17:11
連続でスミマセン↓↓
手術をするのが必ずも安全策というわけではありませんが、もしもやるなら早めに手術をする方がサザビーちゃんの身体にかかる負担が少なくて済むかもしれませんね…
ともかくサザビーちゃんの身体が心配でしょうが、焦らず先生とよくよく相談してみて下さい☆
Posted by カナタ at 2007年12月04日 17:16
うちも、3ワンみんな、去勢してないですよ。
これについては、賛否両論なんやろうけど。
確かに、した方が後々のためって思うんですけど、神様から授かった体を、人間の都合で切り取るっていうのに抵抗があって。
腫瘍の方は、薬で対抗できるといいですね。
診察してもらった日を見ると、Ayaさんが守ってくれそうな気がするんですけど。
Posted by ぞ〜いのとうちゃん at 2007年12月04日 18:46
メラノーマ腫瘍というのですか・・
良性であるといいですね。
最近、近所のチワワちゃん6才が乳腺腫瘍と避妊術と歯石とりを全身麻酔で行い、今は元気に過ごしています。

うちの娘も避妊していなくて・・もうすぐ5才なので、
早くしたほうが色々な病気のリスクが少ないよと
そのお友達に言われたのですが、元気な子にメスを入れるのが怖くて、なかなか決断できずにきました。

でもサザビーちゃんのお話を聞くと獣医さんと相談して、
早く避妊術をしようと思います。

サザビーちゃん!早くよくなりますように。
Posted by みるく at 2007年12月04日 19:03
サザビーちゃんの口の横の薬で何とかなればいいのですが…心配です(>_<)
Posted by 雪花 at 2007年12月04日 19:09
ど〜か
抗生物質とステロイド剤で
納まるコトを祈ってます・・・。

ガンバレっ!『赤いくん製』ちゃん
Posted by くぅまま at 2007年12月04日 19:54
腫瘍もどき・・・心配ですね。
できれば手術なんてしたくない気持ちよく分かります。

ウチの子は7歳になる前に去勢しました。
ぞーいのとうちゃんさんが仰るように、
「人間の都合で・・・」と私も思ったから先生に勧められても拒否し続けて、すごくすごく悩んでの決断でしたが。

サザビーお薬で治るといいですね・・・
今はまだ腫瘍と決まったわけではないし、心配し過ぎて不安を募らせないように・・・兄さまの気持ちはサザビーにも伝わってしまうと思うので。











Posted by maumam at 2007年12月04日 21:10
避妊、我が家もしません・・・・でした、
だって、ホルモンのバランスとかあるし、あるものを何故取らないといけないの?と疑問があったのです。
でも、チューは今年、子宮のう腫がわかり、11才なのに子宮摘出しました。
高齢なので心配したけど、全然元気ですよ!
偶然腫瘍のスペシャリストと言われる先生に巡り会ったのです。
そして、花梨、心臓病を持ってるのですが、今のうちなら大丈夫と言われ、来年早々避妊手術をします。
高齢になると子宮の病気になっても心臓がもたないので、症状が安定してる今ならとの決断です。
全身麻酔、これだけはリスクはありますが、納得するまで先生と相談すれば随分安心出来るはずです。
がんばって!
Posted by ゆう at 2007年12月04日 22:22
サザビー大丈夫?
なんともなければ良いけど♭
心配ですね…
お兄さんもお体大事にしてくださいね☆
Posted by ソラママ at 2007年12月04日 23:22
連コメすみませんm(__)m
避妊のこと確かAYAさんが記事にしてたと思いました♪
Posted by ソラママ at 2007年12月04日 23:25
お薬が効いて、大事ありませんように。。。
兄様も心配でたまらないと思いますが、びっこちゃんが頼りにできるのは兄様ひとりです。
大変だらけですが、もちょびっと踏ん張って下さいねぇ。
Posted by かえでママ at 2007年12月04日 23:33
サザビーちゃん大丈夫でしょうか?心配です…(>_<)


薬で良くなるといいんですけどね!!!そうなるコトを祈っています!!!手術は色んなコトに対して不安ですよね…
うちの息子は陰睾で確実ではないですが、腫瘍になる確率が高いと先生からお話されていたので来年入ったら手術を考えています…


お兄様も悩みどこだと思いますが、サザビーちゃんにとって最善の対処を願っております…m(__)m
Posted by チョッパー at 2007年12月05日 00:11
今はこんなに元気なサザビーなのに、腫瘍があるなんて。。。

自分の飼ってたポメにも歳と共に黒イボみたいな物が発生しましたが、結果何ともありませんでした。

サザビーちゃんのもこのまま小さくなってくれるよう祈ってます!!

こんな部分はママと似なくていいのに☆
Posted by まぃまぃ at 2007年12月05日 00:41
お兄さん 
サザビーちゃん心配ですね・・・
薬と相性が合って 薬だけで治るように祈っています。

避妊と虚勢の事は色んな考え方が有り難しいですね・・・

Posted by kuu at 2007年12月05日 07:37
サザビーちゃん心配です…
お薬が効いてくれること祈ってます。

そして、安心してXmasやお正月を迎えられると良いんですが…
Posted by kazu at 2007年12月05日 12:41
私は以前手術で摘出した事があります。
良性だったんですけどね。
人間の場合は「気になるから取りましょう」みたいな感じでした。
今はその件に関しては元気です。
(他にも色々病を抱えているので・・・)

サザビーちゃんは薬が効いて、手術になりませんように!
でもきっと大丈夫!ママがついているものね!
Posted by yamivomo at 2007年12月05日 13:05
心配です。。
どうか薬でおさまりますように。。
Posted by 蓮美 at 2007年12月06日 17:53
はじめまして。
初めてお伺いしたのに、書き込むことお許しくださいね。
ぜひ、「βグルカン」と「良質のたんぱく質」を食べさせてあげてください。
今、リンパ球とメラノーマがせめぎあっていて、とっても大事なときです。これに勝ってほしいです。
サザビーちゃんのリンパ球くんたちががんばってくれることを心から祈ってます。
(唐突で、ごめんなさい。ペコリ)
Posted by レナ・ママ at 2007年12月18日 16:15
 
追悼ミサオフ会に行ってきたよ!(前編)