2007年07月19日

すんまへん、遅れました。。

すんまへん、いろいろと仕事の打ち合わせですっかり遅うなってしまいました。
今回は「愛しのサザビー書籍化」のアンケートにご協力くださったみなさんに
感謝の意をこめて「あなたに届くまで・・・」の記事の1つをプレゼントします。


html版

アンケートでもあったんやけど実際に「あなたに届くまで・・・」
どんなブログかわからんと答えようもないっちゅう場合もあるさかい
今回はHTML版で特別に複製を作ってみたんよ。

ちなみに「あなたに届くまで・・・」「愛しのサザビー」の謎解きができるブログですわ。
けどどないな内容に書かれとるんかわからんといまいちピンときいへんと思うんよ。
そやから今回DL出来る内容は比較的わかりやすい記事を1つ用意しました。

タイトルは「重なり合う娘たち」ちゅう記事で
「愛しのサザビー(2005年8月9日 小さい頃の私)」
にリンクする内容やと思います。
パスワードはURLにある四桁の数字でっせ〜w

でな、肝心の「あなたに届くまで・・・」のDLはこちら
(※右クリック→対象をファイルに保存→DLされまっせ〜)


予告編★

もちろん、これで感想を教えたってください。
先日は「いとサザ」と一緒にまとめた方がええっちゅう意見もあったし
別冊がええっちゅう意見もあったさかい・・・・・
これで、もうちょびっと書籍化の概要が見えてくると嬉しいんやけどのう。。

え?上の画像はなんやって?
そらあ、次回の予告編に決まっとるやんけ(笑


今日はまたあとで更新しますんで、よろしゅう〜★
え?まだやめるなって(笑 わはははは・・・・・・・orz


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
おはよう御座います!
お仕事お疲れ様〜〜
うわっは!DLさせてもらいますね〜
おっと、その前に3姫の散歩いってきますっ☆
Posted by ゆう at 2007年07月19日 04:54
おはようございます。
遅くまで、お疲れ様です(^^

早速DLして、読ませてもらいますね〜
めずらしく、早起きしてよかった♪
Posted by jun at 2007年07月19日 05:27
皆さんお早いこと〜おはようございます〜。
Aさんの文章がまた読めるなんて幸せです〜(T-T)
仕事から帰ったらぜひぜひ拝見させていただきます〜!
Posted by 蓮美 at 2007年07月19日 06:28
おはようございます。
お仕事ご苦労様です。
早く読みたいけど学校がぁ(TдT)
Posted by れみ at 2007年07月19日 06:51
Y様☆
こんな時間まで
お疲れ様でしたm(__)m

散歩から帰って来たら
更新されてました(^o^;

ちゃんと身体を
休めてあげて下さいね!
Posted by 蘭ママ at 2007年07月19日 07:12
うわーん(>_<)携帯だからDL出来ない。。。読みたかったけど残念でした。
Posted by 黒ちゃん at 2007年07月19日 07:20
読ませていただきました。
確かに、謎解きですね。
まとめてしまえば、それはそれで分かりやすいのかも
しれないけど、やっぱり、別冊の方が、いいと思います。
他にも何かを含んでるような・・・と思わせるところも
Ayaさんの文章の魅力なのではないでしょうか?
「愛しのサザビー」を読んだ上で、興味を持った人が
その深い意味も知ればいいんじゃないかと・・・
全てを読んでない私が、生意気なことを書きましてすみません。
Posted by ケロサワ at 2007年07月19日 08:07
おはようございます。
DLして読ませていただきました。
え?仕事しろ??してますよもちろん(苦笑)

謎解き・・・というか、愛サザでは奥まで書いていない部分のAyaさんの心ですよね。
こういった謎解きが「あなたに届くまで」に多いのでしたらやっぱり別冊の方がいいかも。

Ayaさんの深い心情は別の本で愛サザを知らない人が読んでも解るんじゃないかなと思いました。

さて仕事に戻ります<m(__)m>
Posted by ありす at 2007年07月19日 09:27
早速読ませていただきました。。

「愛しのサザビー」にずっとお邪魔していましたが
確かに?と思う表現は時折ありました。
でもそれはプライバシーが多い部分で
なかなかブログには掲載出来ないのだろうな
と思っていました。
今回「あなたに届くまで」を少し読み
あまりにも彼女の生活・心の深い部分が書いてあり
やはり考えさせられました。

私はAyaさんが大好きです。
1年以上ブログを読ませていただいておりましたが
もっともっと彼女を知りたかったので
どんな内容であろうと読みたいです。
ただ書籍化となると「愛しのサザビー」
とは別にした方が良いのではないかと思ってしまいました。
勝手な意見でごめんなさい。

Posted by HAPPY MAM at 2007年07月19日 09:57
是非別冊のような形でも、一緒に発売して欲しいですね!
なんかさ、読んでて昔を思い出したよ・・・・。
父親があやっぺと同じだったからさぁ。

それにしてもみんな早起きやねぇ^^

兄さんしっかりと寝てやぁ〜
Posted by ゆう at 2007年07月19日 10:01
5月にこのブログに出会い、そして愛サザを始めから1週間かけて全部読みました。その時にずっと「書籍化して欲しい」と思っていたので嬉しいです。私もできれば別冊の方が良いような気がします。確かに読んでいて「?」って思ったところがあるのでこれで解消されるかも。。。でもだったらAyaさんはそもそも別にしなかったのでは。。。内容とか表現方法を考えて一緒にしていたのでは。。。なんて思ってしまいました。だとしたらばらさないネタがあっても良いのではないのかなぁ。なんて事も思ってしまいました。
ん?結局私は「あなたに・・」を書籍化して欲しくないのかな?ん????・・・・いや。そんなことはない。読みたい。すみません。なんかまとまらなくなってしまいました。羊Yさま。お体だけは気をつけて。いつか本屋さんでAyaさんの本を手にするのを楽しみに待っていますね。頑張って下さい。
Posted by nosuke at 2007年07月19日 10:18
「あなたに届くまで・・・」の記事、心して読ませて頂きました。
他の記事にもAyaさんの心の深い部分について書かれているんでしょうね…
「特設サイト」の記事ですら悲しくて最後迄読めないでいた私…
「あなたに・・・」は重くて辛くて少しずつしか読めないと思います。
それでも読みたい気持ちは強いのですよ。
書籍化については、どちらが良いかは分かりません。
この内容を含めるかどうかで読み手の印象も大きく変わって
くると思いますが、ひょっとしたら伝えたい核心の部分は
変わらないかも知れないし...
Posted by vivipapa at 2007年07月19日 13:03
昨夜はサプライズプレゼントが楽しみで何度もクリックしてしまいました!
羊Yさん、素敵なプレゼント本当にありがとう!!

私見なので恐縮ですが、
『愛しのサザビー』の本は、サイトを知らない沢山の人にAYaさんの残してくれた沢山のメッセージを知って・感じて・考えてもらいたいという気持ちでいっぱいです。
一方『あなたに届くまで…』は、今なおAYaさんを愛して止まない『いとサザ』『その後の…』『サザビーちゃん』ファンの大勢の人への、AYaさんとYさんからのプレゼントのような気がしています。
2つを1冊にまとめようとすると、両方の内容を抜粋せざるを得なくなるはず…。

『上下刊』でもいいし『続編』でもいいので別にして欲しいです。
Posted by 虹 at 2007年07月19日 15:07
抜粋記事、ありがとうございます。
少しプライベートな内容になっているんですね。
やはり、書籍化された「愛サザ」を読んでからの方がいきなり
核心に触れる「あなたに」を挿入した形より読み易い印象を
受けました。
「愛サザ」だけで充分に思いは伝えられるものと思います。
何と云っても、これだけの人がAyaさんを慕っているんですから。
「あなたに」は「愛サザ」を振り返りながら読みたいですね。
そして「後サザ」を番外編で・・・。(笑)
我儘ばかりで申し訳無い・・・頑張って下され・・・。
Posted by 雲雀 at 2007年07月19日 15:58
・・仕事中だけど読んじゃいました。てへっ。

『愛しのサザビー』を読ませていただいている時に「あれ、これってなんのことだろう。私、なにか読み飛ばしちゃったかな?」と思っていた部分が今回『あなたに届くまで…』の抜粋にてつながりました。

私個人は『愛しのサザビー』だけで十分にはまってしまったので、抜粋しなくてもいいと思いますよ。
というか、後から『あなたに届くまで…』を読めた方がつながってく感じがして嬉しく思います。
Posted by rie at 2007年07月19日 16:26
ああ、やっぱりそうだったんだ、と思いました。
彼女の虚ろな心を垣間見た気がいたしました。

これを読んで、やはり別冊が希望です。
愛しのサザビーだけでも、彼女の心に触れられます。
あなたに届くまでを無理やり入れるなら、愛しのサザビーの魅力が、伝わりきれないのではないでしょうか?
文章を削って、書籍化するならなおさら、別冊がいいのではないでしょうか?
Posted by ゆり at 2007年07月19日 18:03
「あなたにとどくまで・・・」読ませて頂きました。
これを見て別冊にしたほうがいいんじゃないかなって思いました。
人には知って欲しい部分、知られたくない部分が少なからずともあると思います。
「愛サザ」で興味をもっていただいた方に
Posted by kima at 2007年07月19日 18:27
プレゼントありがとう〜♪
早速DLして読ませて頂きました。
確かにリンクする内容だね。。。
だけど「あなたに届くまで・・・」は、
(今回の記事を読んだだけでも)
Ayaさんの心の奥底の部分で、
かなりプライベートな内容だから、
やっぱり別冊にした方がいいと思う。
あくまでも、Ayaさんとサザビーの過ごした時間、
そしてAyaさんの想いや考えがメインであるなら・・・
別な意味でのAyaさんの生き方や考え方は、
一緒にしない方がいいんじゃないかな。
Posted by RIE at 2007年07月19日 18:30
すっごく中途半端な送り方してしまいました!!!
すみませんm( __ __ )m

「あなたに・・・」を知っていただくって形がいいかなって思いました。

陰と陽って感じなのかなぁ。。。

すみません、なんの参考にもならなくて。
しかも、中途半端で、本当にすみません!
Posted by kima at 2007年07月19日 18:33
Aさんが残してくれたもので「3人」が幸せになって欲しい。
早くお家を建てて欲しいのです。
その為にも売れる本にしないとダメです!!
私も別冊で、あえて同時発売が良いのではと・・・

同タイトル、同ストーリー、別冊の本で、
男性側と女性側、二つの立場から描いた小説を読んだことがあり、とても記憶に残っています。
愛しのサザビー、あなたに届くまで・・・の関係に似ている気がします。

お忙しいと思いますが機会があれば読んでみて下さい。
「冷静と情熱のあいだ」江國香織(先に読むのがお奨め)
「冷静と情熱のあいだ」辻 仁成




Posted by Kumi at 2007年07月19日 20:16
ごめんなさぃ。せっかくのプレゼント、弟のパソコンが調子悪くて見る事できませんでした…(T-T)


治りしだぃすぐ見ます!

小さい頃のサザビーちゃんもメッチャ可愛ぃですね
Posted by まぃこ at 2007年07月19日 20:22
ありがとうございます。読ませて頂きました。
愛しのサザビーでは見られなかったAさんの一面を
見た気分です。
どちらのAさんも自分に正直でとっても好きです。

私としては別冊として読みたいです。

Posted by 蓮美 at 2007年07月19日 20:29
「あなたに…」読ませていただきました
やっぱり、別冊がいいです。

「愛しのサザビー」を読んだ上で、もっと知りたいと
思った方が「あなたに…」に読み進む
こんな形が理想では
同時発売は無理でもぜひ別冊で…




Posted by セリ at 2007年07月19日 21:40
初めてコメントさせていただきます。
はじめまして。
私も携帯版で愛しのサザビーを知り、Aさんとも知り合ってわずかです。
読み始めた頃、Aさんが虹の橋を渡って行った事を知らなくて病気早く直るといいなって思いながら記事を読んでたんですね…
で、Aさんがサザビーちゃんとお別れしてしまった事を知ってショックを受けたんです。

あなたに届くまで…を読んで、(他の方たちと重複するかと思いますが…)Aさんとサザビーちゃんの関係を知らない人がこんな感じで記事を読んだらAさんの伝えたい事がきっちり伝わらない気がしました。
(生意気言ってすいません…)
私は、別冊を希望です。

お兄様にとってどちらにしても大変な作業でしょうし、しんどい事も多いと思います。がんばってくださいとしか言えませんが、応援しています。
Posted by あき at 2007年07月19日 21:59
「あなたに・・」読ませて頂きました。
「いとサザ」とはかなり趣きが違うので、やはり別冊が良いと思います。
「いとサザ」は万人向き。Ayaさん自身も広く色々な人へのメッセージを込めていたのではないでしょうか?
一方「あなたに・・・」は、もっと読者を限定しているように感じられます。
「いとサザ」の謎部分は、そのままでも充分伝わるものがあるので、無理に謎解きを載せる必要はないと思います。
Posted by みしぎん at 2007年07月20日 00:15
お兄様、こんばんは。
「あなたに・・」読ませていただきました。

私の印象として、「愛サザ」と「あなたに・・」はリンクしていて、謎解きにもなるのですが、趣きが違うように感じました。

万人の方に手にとってもらうように、まず1発目は「愛サザ」の印象的・代表的なものをまとめて上下巻、又は1冊で。完全版として「〜編」でシリーズで出版する。
「あなたに・・」は別冊がいいと思います。

今回は生意気にも真剣に書かせて頂きました。
Posted by まーたん at 2007年07月20日 00:46
こんばんは!あなたに・・を読ませていただきました。
思ったよりハードでした。
でも、だからこそ、本音に近いのかなとも思いました。
読める場所にあったら、ずっと読んでしまいそうでした。
でも、謎は謎のままのほうがいいのかなという気もします。
私なんかが、そして、不特定多数の方が知ってしまっていいのだろうか??という迷いがあります。
別冊のほうがいいと思います。
Posted by みーや1 at 2007年07月20日 01:03
変な言い方ですが、別冊で刊行されるということは、愛サザの売れゆきがいいということですよね。悪かった場合は、続編の<あなたに・・>が公のもとに出るということはないですよね。別冊にするということは、<あなたに・・>の内容は永遠に謎となるかもしれないということですね。もし、続編としての<あなたに・・>が刊行されたら、ayaさんが読んでほしい。と天国でおっしゃっていると思って、しっかり読ませていただきたいな。というような気持がしました。
ところで、ご提供いただいた<あなたに・・>を拝見したさい、文章は読めるのですが、他の部分が文字化け??記号化されているのですが、これは、私のやり方が悪かったのか、もともとそういうものなのか、、、ちょっと気になってます。
Posted by みーや2 at 2007年07月20日 01:04
800pに投票して、「あなたに・・・」は別冊がいいと思っています・・・が、この「あなたに・・・」をちゃんと読んでみて、Y様の悩む気持ちがよく分かります。
これは本当に難しいです・・・。
Y様が悩んでだした方向なら、きっと皆さんわかってくれると思います。

いずれにしても、『羊Yのわいブログ』でもなんでもいいから、ブログの継続を希望します。
Posted by kutsuko at 2007年07月20日 09:18
ダウンロード出来ませんでした…orz
伸長に失敗しましたと言われます。
Macだからでしょうか…めっちゃ読みたいのに〜残念。
Posted by 京 at 2007年07月21日 04:26
ダウンロード出来ました。たいした努力もせずに…orz
設定の問題でした。
拝読出来て良かったです。ありがとうございました。
Posted by 京 at 2007年07月23日 01:57
 
誰もいない?かくれんぼ★