2007年06月29日

初めまして&ひさしぶり

今日はAyaが好きやったレオンくんの4歳の誕生日やねん!
妹に言われたんは「毎年レオンにBirthday Messageを彼に送ること」やった。
まあ、これもあいつの夢やったんやろうな。

Leon&Sazaby
(MOCOさん撮影)

けど今年はレオンに会えたんやで。
メッチャ羨ましいやろ?(笑


なーんとなく妹がレオンに憧れる意味がわかったような気がしたんよ。
お互い健康で暮らせますように願っとります★


海浜幕張近辺

午後はいつもの海浜幕張へ出かけた。
こっちゃもAyaの代理になるんやけどな・・・・

「愛しのサザビー」を知らないAyaの浅い知り合いは

え ? A y a さ ん 亡 く な っ た ん で す か ?

と最初にわいに言うんや。
それはもう聞きなれてきたセリフやったけど・・・・
ひさびさに今日もまた聞いてもうた。

なぜなら・・・・
一年ぶりにAyaに所縁のあるワンコに会うたからや。


ビービー

相手は黒塗りのトヨタ車のビービーっちゅう車でダックスを連れてきた。
ちょうど一年前の今日、Ayaはこの車の窓を叩き割ったんや(笑
時間が経つのは早いもんで、こっちはあれからAyaがいなくなって
わいは独りもんになって都内から千葉に引っ越してきた。

「僕も一年前と変わったことと言えば
 当時の彼女と別れたことですかねえ・・・・(笑」


そう言ってNくんは笑ったんよ。

チャロと仲良く・・・・(汗

よ か っ た の う 、 チ ャ ロ 

去年の今頃も今日と同じぐらい暑かったんやな・・・・
いまこうしてお前とここで会えるんも
恐らくAyaが車のガラスを叩き割ったからや。。

ちゅうことはチャロ、お前・・・・


バールを振りかざすAyaをその目で見とったんやな(笑


Ayaの分まで1日も多く長生きしたってな!


今日も元気やねん★

Aya、お前の生きてた証は色んなとこに残っとんで。
もちろん、こうしてチャロに会うんもお前の夢やったはずや。
偉いやろ?わい!
またお前の夢を1つ叶えてやったで(笑

感謝せえ〜よ!
(レオンくんの誕生日メッセージで年齢を3歳と間違えて書いてもうたけど・・・・汗)


※迷子のワンコ情報はこちら★



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんはぁ☆ご無沙汰しておりました( ̄▽ ̄;)


以前のAyaさんのブログ思い出しました(笑)
私には真似ができない事をしてしまうAyaさんが凄い
格好良くて♪

救いだしてもらえたチヤロちゃん!!
可愛がってもらえてるようで安心しました*^^*

いつも「海浜幕張」・・・。
その中の墓地に父が眠っているので、その言葉を見ると
あの場所を思い出します☆
とっても素敵な所ですよね!あそこの公園大好きです。


サザビーちゃんも元気そうで安心しました*^^*
また遊びにきますね!
Posted by Chie at 2007年06月29日 19:28
その記事よ〜く憶えてます。
Ayaさん男前!いや、ほんと正義感の強い方だなと思いました。自分だったら、車の窓を叩き割るまでは流石にできなかった筈・・・
あの時のチャロくんが、こうして元気な姿で
お兄さんとサザビーちゃんに会えたこと
Ayaさんはとっても喜んでいるでしょうね!
私も、元気なチャロくんを見れてホッとしました!

Ayaさんの夢を、ひとつひとつ叶えてゆくお兄さんは偉いっ!かっこいいと思います。


またPC放置中に、赤舌倶楽部の問題がぁーーー
どっちみち外れてたけどw3だと思ったから。
Posted by yuki.s5 at 2007年06月29日 19:57
この記事いつまでたっても忘れられません。
AYAさんかっこよすぎです!
チャロくん、Nさんと一緒にいれて
よかったですね。

お兄さんは偉いですよ☆
Posted by れみ at 2007年06月29日 20:37
Aさんの夢を一つ、一つ叶えていくたびに。Yさんも執事からメイドに昇格できる? やだ。少年のYさんのメイド服姿を想像しちゃった(笑)

チャロ君の元気な姿。Aさんの生きていた証。
ウンウン。Yさんの言葉に・・・・(T_T)
Posted by リンダ at 2007年06月29日 21:35
私もその記事覚えてますよ。確かレストランで駐車場での出来事でしたよね。
普通の人ならあそこまでは出来ない。
でもAYAさんはやった。凄いとしか言いようがない・・
すべてのわんちゃん(あと他の動物も)を本当に愛してるんだなと感動しました。
今日、元気なチャロ君を目に出来たのもその行動のおかげ。

あと、こうしてサザビーちゃんたちの記事を書いてくれてる執事さんのおかげ!
Posted by ゆり at 2007年06月29日 21:39
あのブログ、よぉ〜く覚えておりますよ!
そうでしたか・・・・未だ交流あったのですね^^
チャロ、生きてて良かったね!
あやっぺに貰った命、大事に使おうね〜
Posted by ゆう at 2007年06月29日 21:40
私は、チャロくんの一件を知りませんでした。
過去のブログを読ませていただきました。
かっこえぇー。すごいの一言です。
気にはなっても、なかなかそこまで行動に移せないですよね。
Ayaさんって本当に、男前ですよね。やることが。
チャロくんだけじゃなく、こうして助けてもらった人、
たくさんいるんだろうなと改めて思いました。
Posted by ケロサワ at 2007年06月29日 21:58
なつかしいな。あの記事、覚えてます。
あの時、Nさんが案外ちゃんとした人だったのでほっとしたのを覚えてます。
Ayaさんが助けたチャロ君元気に暮らしてたんですね。
よかった!
Posted by とびママ at 2007年06月29日 22:22
「うおおーっ!」とパソ前で本当に声出ちゃいました。
すごすぎ…。
この件は、私の中で"勝手にAさんを語る"で1番目来る位の出来事で
「自分にその勇気があるか」と自問自答なんすが…
その後をこの様に知ること出来るなんて
Yさんに感謝です。
先日の公園の事といい、言葉にうまくできなけど
胸にずがーんと来るすごいブログでやんす。
Posted by ボッボ at 2007年06月29日 22:48
もう1年経ったのですね。ついこの間のように鮮明に覚えています。。。

こんな人がまだいるんだ!!世の中捨てたモンじゃないな〜!とAyaさんの事をすごく尊敬した事件でした。
私にはとてもできない事を当たり前のようにやってしまう
Ayaさんは本当にすばらしい人でした。
思い出すと懐かしい反面、今彼女がここにいない事がすごく
悲しくて涙がでます。

あの時救出した子が元気でいてくれる‥Ayaさんもきっと
喜んでいるに違いないですね‥

Posted by HAPPY MAM at 2007年06月29日 23:17
覚えています覚えています!
Aさんガラスを割っちゃいましたよね..
でも今チャロくんの命があるのはあの時のAさんの
勇気のおかげですね。
元気に暮らしていてよかったです(^^)

お兄様!すごいですね。
Aさんのやりたかった事どんどんかなえちゃいますね。
Posted by 蓮美 at 2007年06月29日 23:22
あのチャロ君の記事はっきりと覚えています。もう1年経つんですね・・・・・。アヤさんが救った命、笑顔がみれてこちらも嬉しくなりました。お兄様はすごいですねー。
Posted by ルイ at 2007年06月29日 23:41
私がその記事を読んだのは半年くらい前です。
すごいなぁ! すごい行動力だなぁ!!
と感心したことを思い出しました。

チャロ君もそんなAyaさんに惚れたのでは??
でも本当にチャロ君が元気でなによりです。
Posted by rie at 2007年06月29日 23:47
あ〜、あの時の…(^-^) そ〜か〜、そうなんだぁ☆ 黒のbBじゃ、さぞかし熱かったろーなー★ うーん、なんか感動だなー(^_^)
Posted by 慟哭 at 2007年06月30日 00:45
初めてコメント書き込ませていただきます。

仕事の合間に読んでいますが、涙が流れました。

Aya、お前の生きてた証は色んなとこに残っとんで。

この言葉にやられました。感動。
本当、サザビーのブログは読むたび感じるものがあります。
このブログに出会えてよかったです。
ありがとうございます。ただただ感謝です。
Posted by Nana at 2007年06月30日 01:21
もう一年も経っちゃったんですか。
本当に時間って流れるのが早いです。
悲しみを和らげてくれるのも新たな幸せを運んでくれるのも時間の流れ一つだと思います。お兄さんのこうしたAYAさんを忍んだ行脚は一つ一つが彼女の生きた軌跡を辿ることになるのでしょうね。彼女を忘れないように、彼女の生きた証を忘れないようにしていくことが一番の供養にも感じます。

あーでもAYAさんに一度でもいいから会ってお話してみたかったな^^;
Posted by hana at 2007年06月30日 01:36
あれから一年たったのですね。
早いな〜
チェロ君AYAさんに助けて貰った事覚えているかな?
きっとAYAさんに助けてもらった命大事にしているよね。
長生きしてね。
Posted by momoya at 2007年06月30日 06:00
確かにレオンくんは姿勢いいですよね(~~)
誕生日は旅行でお祝いされたようです、元気で何よりですね〜
チャロちゃん...
きっとAさんが救った命なんでしょうね、幸せそうな笑顔を見ると
飼い主さん、ちゃんと可愛がって下さっているようですね。
トラブルが原因の知り合い、以外に絆があったりしますよね。
Posted by vivipapa at 2007年06月30日 07:26
私も覚えてます!
あの時も、あ〜よかった!って涙したな〜
そして・・・今日も、懐かしく・・・涙しちゃった!

チャロ君、元気でよかった!
ayaさんの生きていた証・・・まだまだ・・・だよね〜
Posted by 凛 at 2007年06月30日 08:43
あの時の事は、タイムリーでは無かったですが読ませて貰いました。
読んだ時、
「命の尊さ、大切さ」「必要な行動はためらわず起こす!」
と言う事を改めて思い、
Ayaさんの凄さを感じました。

そして、昨日もう一度あの日の日記を読み、
忘れかけていた事を思い出しました。
あの時のチャロくんの顔が見られるなんて ^^v

Posted by kuu at 2007年06月30日 09:54
あれは・・Ayaさん武勇伝のひとつですよね☆
見事なまでに男前なAyaさんのお話しを、
こぶしを握りしめて読んだことを覚えてます。
チャロくん。元気そうで何よりです!

武勇伝のチャロくんに会ったり
レオンくんへの♪お誕生日おめでとう♪を伝えたり
Ayaさんの夢をひとつひとつ大切に叶えてるお兄さん。

「偉いです!」

きっとAyaさんも喜んでることでしょう。
Posted by LOVIN at 2007年06月30日 10:51
いや〜、遅くなってしまいましたが、レオンのお誕生日なんぞを記事にしていただきありがとうございます。
Ayaさんに会うことは叶わなかったけど、こんなに気にかけてくれていたなんてほんとに嬉しい限りです。

Ayaさんの励ましがなかったら、私たちもレオンもここまで頑張れたかどうか?
いくら感謝しても足りないくらいですよ。

チャロ君の記事覚えてますよ〜。
命の大切さを知っていたAyaさんならではの行動。
あの時のチャロ君と会ったんですね。
Ayaさんに助けられた命。
大切にしていてくれて嬉しいです♪
Posted by leonmama at 2007年06月30日 11:37
チャロ君、元気で可愛がられているのですね。安心しました(^^)
1年前のチャロ君の記事、ドキドキしながら読んだ記憶があります。
Ayaさんから救って貰った小さな命がこれからもずっと幸せでありますように☆ミ
Posted by パピラブ at 2007年06月30日 14:20
 
ララじゃんぷ★笑顔の約束