2007年04月26日

懺悔

昨日はカウンターも壊れるしlivedoor blogも全くコメントが受けつけんようになっとった。
せっかく遊びに来てくれた読者のみなさん、ホンマに申しわけない!
それと「顔見せ会」の場所なんやけど、当初決めていたお台場は、
ひょっとしたらGWの影響でメッチャ混むかもしれまへん。
メールで参加希望をくれたみなさん、詳細メールもうちょっと待っててや〜!



昨日ネットでこんな記事を読んだ。。(今でも忘れられない悲しい光景
したらな・・・・なんちゅうか、こう胸にくるもんがあって、
わいも懺悔せずにはいられなくなったんや。。


妹がまだ元気やった頃に相談を受けたことがあった。
それは犬を飼いたいっちゅう内容の話やった。
わいが幼い頃に犬を飼っていたから相談してきたんやと思う。

わい
「無理やろ、一人暮らしでどないすんねんや?」

わいはそん頃、妹の相談に否定的やった。
もちろん彼女が一人暮らしで鬱病を抱えていることを知ってたからなんやけど。。


「だいじょぶや、猫だってちゃんと世話してきたし、犬だって面倒は見れるわ」

わい
「犬は猫とちゃうんやで?・・・・マリアともちゃうんや」

そん時の妹は何か子供の代わりを探しているようにしか見えへんかったんや。


「そないな風に考えてない!ホンマにあの子が欲しいから注文をしたんや」

妹はオーストラリアから送られてきたビデオに写るパピヨンを見つめてた。
彼女は強情だったし頑固やさけ、わいの言うことなんて聞くわけあらへん。

わい
「今からでも遅うない、キャンセルして返品せえや!お前に面倒見れるわけあらへん!」


「うちがやっと見つけた子なんやで?返品なんてするわけないやろ!」

わい
「お前に飼われるぐらいならコイツは返品された方がましや言うとんねん!メッチャ不憫な生活になるさかいのう。そない言うならもし何かあっても絶対わいに泣きつくなや!」

捨てゼリフを残して妹ん家を出たわい・・・・・
犬は飼い主を選べへん。せやからまともやない人間が飼うたらあかんねや。
わいはそう思うとったさかい、そのパピヨンは絶対に不幸になると思うた。




あ れ か ら 8 年 も 経 っ て も う た ・ ・ ・ ・




結局、妹は昔のまんま・・・・・
困るとすぐにわいに泣きつくんや(笑

けどホンマに困ってたんやろうな
あんなに泣いてた妹を見たんは初めてやった






のう、サザビー・・・・
お前は幸せやったか?不幸やったか?
あん時、わいの言うとおり返品されてた方が良かったんかのう?



それとも・・・・











えへへ★

そんなん聞くまでもなかったな。
もうその笑顔だけで十分やねん・・・・

そや、わいはお前らに謝らなあかんのや。
あん時、「返品しろ!」なんて言うてホンマにすまんかった・・・・



A y a の そ ば に い て く れ て 、 お お き に !






この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
サザビーちゃんをお迎えする時、Ayaさんと執事様の間でそんな会話があったんですね…。
それでも、何かあると執事様に相談したり泣きついたりしたAyaさん。Ayaさんは優しいお兄さんを本当に頼りにしていたのですね(^-^) 愛しのサザビーの記事にも兄が大好きって書いてあったし!
私も執事様のような優しくて頼れる兄が欲しかったなぁ。私はワン達の事で頼れる人はいないから(;_;)
Posted by パピラブ at 2007年04月26日 07:35
本当に幸せそうな顔をして笑っていますね。
写真見て思わず涙が出てしまいました。
サザビーはAyaさんと居て、とても幸せだったんですね。
そして今も幸せなんですね。
うちの子にもこんな顔で笑ってもらえるように頑張ります。
Posted by ウルタ at 2007年04月26日 09:14
ビッコちゃんはAYAさんとYさんに会えて幸せですよ〜
動物は飼い主を選べない・・・
身にしみる言葉です。
頑張って育てないとね(^0^)
Posted by momoya at 2007年04月26日 09:39
こんにちは。
わたくしもフッと思う事があります。
「この子達は、我が家に来て本当に幸せなんだろうか?」と・・・。
でも、そんな事思う前に自然と笑顔が出来るように接してあげればいいんですよね。
たかがワンコと思う人もいるかもしれませんが、されどワンコなんですよね。
ワンコとの絆は、かけがえのないものだと感じています。
ワンコと共に成長出来るって、素晴らしい事でもありますしね。

そういえば、わたくしもメールを送らせてもらったんですが
ちゃんと届きましたかね?
Posted by コジロウパパ at 2007年04月26日 09:45
ずっと ブログ拝見していました。
SAZABYちゃん 幸せな笑顔をしていますね。
私も3月からワンコを家族として迎えました。
それまでに、色々なことがあり、私の支えになってくれればと、Ayaさんと似たような動機で迎えました。
両親からは、やはり反対にあいました。
先住のニャンコが居ること、自分の心の寂しさを埋めるためだけに動物を飼うことは間違っているし、小さくても命あるものなのだから飼われた子が可哀相だと。。。
それでも、家族として迎えたかった。
自分が築けなかった家族として。。。
家族として迎えて、1ヶ月ちょっとですが、今では、わがまま王子は立派な家族の一員です。
両親との会話も以前以上に増え、お世話をするのは大変ですが、笑顔が絶えなくなりました。
うちの わがまま王子にも、SAZABYちゃんのような、笑顔をしてもらえるよう、家族として大切にしてあげます♪
Posted by わがまま王子 at 2007年04月26日 09:48
ペットを飼ってる人は少なからず、一度は同じことを考えたことがあると思いますよ。
縁があってめぐり合った飼い主と動物。
あやっぺは今頃「サザビーとララの傍にいてくれてありがとう」と、お兄様に言ってることでしょう^^

あやっぺを思って出た「返品しろ」の言葉、いい兄妹ですね〜
サザビーの笑顔、ホント答えが出てますねっ☆
Posted by ゆう at 2007年04月26日 09:57
記事を読みました・・・。
こちらにははじめてコメントさせていただきます。

わが家にもパピヨンの女の子がおります。
彼女と出会った時『運命』のようなものを感じました。
わたしも彼女を「子どもの代わり」にしてしまうことが少しだけ不安でした。
でも、わたし達は『出会った運命』に従うことにしたんです。

小さい彼女は皮膚病・涙やけとも果敢に戦い
現在では病気・怪我もなく毎日元気に暮らしております。
私たちは毎日のように
「私たちの家族になってくれてありがとう!」
と彼女に語りかけています。

Ayaさんとサザビーも『運命の出会い』だったんだと思います。
お兄さんに反対にも負けないほどの強い想いだったんですね。
Posted by LOVIN at 2007年04月26日 10:10
う〜ん、分かってはいるけど目を背けていた事実、
すべての飼い主がワンコを生物として愛してくれれば…

サザビーちゃんは幸せですよ〜
今までもこれからも絶対に(~~)
それからサザビーちゃんは自分の幸せ以外にも
Yさんを幸せにする仕事があるんですよ(~~)
Posted by vivipapa at 2007年04月26日 10:16
ハックション!何か他のブログで噂されてるような・・。

>そない言うならもし何かあっても絶対わいに泣きつくなや!<
どこかで聞いたことある言葉だと思ったら、結婚するとき
親に言われた言葉でした。(笑
今は親の気持ちもわかるし、わたしは意地があるから何かあっても言わなかったけれども、それでもいろいろ助けてもらって、感謝あるのみです。Ayaさんもそう思ってると思いますよ。
人間は万物の霊長とか言われてるけれど、その人間がほんとの意味で賢くないから、生き物には迷惑かけて申し訳ない、と思ってるんです。せめて、自分の傍にいる人間や動物は幸せになって欲しいですね。
Posted by セレステ at 2007年04月26日 11:06
初めまして。初めてコメントします。

動物は飼い主を選べないけど、サザビーちゃんは選んだんじゃないかな?生まれる前から決まっていた事…これこそ「運命」じゃないのでしょか?
私もサザビーちゃんとAyaさんに負けないぐらい信頼出来る関係を作って行きたいと思います!

Yさん!更新楽しみにしています!
Posted by ari at 2007年04月26日 11:42
サザビーちゃんは、選ばれて選んだからこそ今があるんじゃないかな?
凛さんも我が家の家族になって幸せなのかな?って時々思いますけどね〜
でも笑顔見てたら、うちの子でよかった!ってね・・・

サザビーちゃんもララちゃんも・・・ayaさんのことお兄さんのこと大好きだから・・・

Posted by 凛 at 2007年04月26日 12:19
確かにわんこは飼い主を選べないけど、サザビーの笑顔が全てを物語ってるね!!
だってこんなに幸せそうな笑顔してるんだもの…
お兄さん、これからもこの笑顔をしっかり守ってあげてね!

私も夫や娘達よりJACKに夢中。
JACKは私に癒しを与えるけど、夫たちは怒りを与えるんだも〜んo(^(●●)^)oおほほ…
Posted by YOSHIBEE at 2007年04月26日 13:03
サザビーはAYAさんとお兄さんの所に選ばれし者として来たんですよ
ほら、スピリチュアルカウンセラーの江原さんも言ってるぢゃないですか

前に何かで読んだ
『人や動物は誰かの為の天使として生まれてきて、誰かの為に幸福や笑顔を与えてくれる』って…
誰の天使でもない子は生まれてこないんだよ
だからそのお返しとして、大事に面倒見なきゃなけないんだって

サザビーは幸福だから心配しなくても大丈夫(・∀・)b
あの笑顔がそー言ってるもん!!

あと、コメありがとです
仕事は来月で辞めることにしました
今度は昼間の仕事で頑張りマッスル(≧ ≦)Ω
Posted by ちゅーた at 2007年04月26日 13:19
Aさんが頼りにしていた優しいお兄さん。
お兄さんも本当に心配したからこそ...反対されたのでしょう。
そんなこんなでAさんのもとにやってきたサザビーちゃん。
Aさんといられたのは七年?かな?
でもその一緒にいられた時間はとっても濃い思い出のつまった
時間なはず。
幸せだったはずですよ(^^)そして今も。。
Posted by 蓮美 at 2007年04月26日 15:02
幸せじゃなかったら こんな笑顔は出ないと思うなぁ。

サザビーにはAyaさんの愛情も、お兄さまの愛情も
しっかりたっぷり伝わってるから こんなにイイ笑顔を
見せてくれるんだと思います。

たまに気難しい顔もしてるけどね〜。ふふっ。
Posted by さとみ at 2007年04月26日 16:26
申し訳ないです。
コメントが重複してしまったようです(´;ェ;`)
Posted by LOVIN at 2007年04月26日 17:07
大丈夫。びっこちゃんはとっても幸せですよ。
こんな笑顔見せてくれるんですもん。

うちの子は・・・どうなんでしょうね。
「幸せだよ」って言ってくれると嬉しいな。
どこの家族もみんな1度は考える事だけど、こういった考え方の出来る人はワンを本当に大事に思っているんだと。(自画自賛?笑)


記事読みました。すごくつらいな。
家族になろうって決めて病院に連れて行ったら病気だったからいらないってすごく悲しい。
うちの子も胃腸弱いです。だから病院代がばかにならないのもわかる。

でもそういう対応をする飼い主さんには飼って欲しくない。
モノとしか考えてない人に思えました。
このパピちゃんはこの後にきっといい家族に迎えられているはずって思いたいな。

Posted by ありす at 2007年04月26日 17:59
お久です。。。
Ayaさんとの会話、
やっぱり兄妹だからこそ言える言葉ですね。

サザビーはAyaさん、お兄様とめぐり合う運命だったんですよ^^
あったかい愛情をたくさん貰って、とっても幸せそう♪
ステキな笑顔が証拠だよ。

ウチのドリーは、劣悪な環境で何度も出産させられてました。。。
そして、ある動物愛護団体にレスキューされて、ウチの家族になったんです。
普通の幸せまで時間はかかったけど、
家族になる運命だったと思っています。
もちろん、リンもランも小雪もね☆
Posted by RIE at 2007年04月26日 18:57
コメントは2度目なのですが、ずっとブログ読んでます。
(隠れお兄さんファンですvv もう隠せないか。)

本日のコメントはちょっと涙が出てしまいました。
私は現在オーストラリアで犬を飼ってます。
あんまり大切にしすぎてデブで凶暴になってしまいましたが、少なくとも「私」はこの子に会えてよかったと思ってます。

そしてランキング、私も賛成です! プチっとしました☆
Posted by rie at 2007年04月26日 20:07
びっくり、今19位だよ〜〜。
やっぱりみんな、Yさんを応援してるんだ〜〜。

時々いろんなことを考えさせてくれる Yさんの文章が大好きです。「って男にいわれてもな〜〜。」って思ってるだろうな。

これからもよろしくお願いします。
Posted by くろぱぱ at 2007年04月26日 20:44
(^_^)イエス様はもう充分お兄さんのことを許して下さってると思いますよ☆ あやさんもサザビーもララも、そして私達も、みんな感謝していると思います。
Posted by 慟哭 at 2007年04月26日 22:20
サザビーちゃんすごくいい顔してる^^
きっと幸せだと思います。これからもずっと・・・
そして・・・
AYAさんにもお兄さんにもそばにいてくれてありがとう!
って感謝してるよ・・・
今日はまたまた泣かしていただきました(TT)
Posted by kyon2-robin at 2007年04月26日 22:35
私はウチのワンコによく言ってます。
「ビートはうちの子で幸せだねぇ。
キミみたいな超ビビリで気分屋で、おまけに偏食のデカイパピヨンじゃ、普通はこうは可愛がられないよ。」って(笑)。
サザビーちゃんも自信を持って、
今も昔もめいっぱい幸せだと思います。
お兄様の厳しい意見は、
Ayaさんにとって、とても良かったのではないでしょうか。
だってあのAyaさんですよ!
「意地でもこのコを幸せにしてやるー!」って、
頑張れたのではないでしょうか?
寂しさを埋める為に動物を飼っても良いと思います。
そのコをきちんと愛してあげれば良いのですから。
Posted by みしぎん at 2007年04月27日 00:03
昨日はlivedoorのエラーでコメント書き込みできま
せんでした(涙)。
サザビーちゃんの笑顔が<私すごく幸せだよ〜!>
って言ってます。この笑顔はAさんとお兄さんが
愛してきた証です。サザビーちゃんもララちゃんも
ありがとう〜!って思っていますよ!!
オォ!ランキング19位に躍り出ましたね〜。
25位あたりで探したらなかったので、ついに
場外か!?とあわてましたが、19位になって
いたとは失礼いたしました〜(笑)。
Posted by 小枝子 at 2007年04月27日 00:57
はじめまして(^-^)
いつも読んでいるだけでしたが、初めてコメントさせていただきます。

お兄様は本当に愛情深い方なのですね
サザビーちゃんもララちゃんも、とっても幸せだと思います。

前世の記憶を思い出して頂く等の仕事をしていますが、
(ヒプノセラピーと言います、怪しくないですよ(^-^;)
輪廻転生の考えがない宗教を信仰されている方にも思い出していただいています。
そして、たいてい大切な人達は、また大切な人達として、生まれ変わりを何度も繰り返しているようです。
Ayaさんも、お兄様も、サザビーちゃんも、ララちゃんも、みんな同じ輪廻の渦にいると思いますよ(^-^)

文章にすると非常に胡散臭くて怪しいですね…。
申し訳ないです。
Posted by Mitsuba at 2007年04月27日 01:29
オーストラリアからAYAさんやお兄様の家族になるために
はるばる飛行機で来たサザビー。
幸せになれて良かったね。

「ちょっとしか生きられなくても・・・今日も幸せ♪」
AYAさんのこのメッセージに言葉で言い尽くせない思いが
込められるような気がします。
今でもこれを読むと胸がギューっと痛くなります。
Posted by レフアママ at 2007年04月27日 03:24
おはようございます。AYAさんがサザビーちゃんに出会えてしあわせだったなら、サザビーちゃんにとってもAYAさんのしあわせこそがサザビーちゃんのしあわせなのだと私は思います。すみません。うまく言えなくて・・・・。なのでこれからも、お兄さまも、いつも笑顔でいてくださいね。(あ、ヘラヘラじゃないですよ(笑)変な人になっちゃう)そしたらサザビーちゃん、ララちゃんたちもしあわせでいられます。
Posted by ルイ at 2007年04月27日 07:57
パピラブさん
Ayaが生きてた頃、実はわいはそんなに交流を持ってなかったんや。そんな感じやったんやけどサザビーが来てからかのう、今のようになれたんは。そういう意味も含めて感謝せなあかんわいな。毎度おおきに〜!

ウルタさん
特設サイトの書き込みも含めておおきに★こんな風に毎日どれくらい笑顔でいられる時間を作れるかがわいの使命のような気がしますよって、これからもきばっていきますわ。

momoyaさん
自分でそう思えるようになるんは、きっともっと先かもしれへんけど今はなるべく笑顔を絶やさないようにしていきますわ。そやないと何の為にわいと一緒におるんか意味がなくなるさかい。

コジロウパパさん
ホンマにそうやね、ふっと思うんよ。それも嬉しそうな時とか・・・・きっと何かを訴えているようにも感じるからなんや、それをきちんと酌んでやってるか自問自答すんねん(笑 メール届いてまっせ〜返事、出しますよって待っててください。

わがまま王子さん
最初に犬を迎え入れる前はあかんかったかもしれへん。けど今は上手くいってるっちゅうことは、たった一ヶ月でもきっと自分がワンコと一緒に成長出来たって証やんね。おおきに★

ゆうさん
絶対にマリアが犬を欲しがっていたさかい、それで妹は飼うっちゅうたと思うたんよ。そやからわいは反対したんやけど、今となってみれば結果オーライ正解だったみたいやのう。

LOVINさん
こちらこそ初めまして、Yです。コメ書き込んでくれておおきに!
わいの反対には耳もかさん妹やったさかい(笑、逆に火に油を注いだんかもしれへん。
けどそやから余計頑張れたんかもしれへんし、サザビーも不幸にならずに済んだんだと思いますわ。

vivipapaさん
けしからん話やって思うだけで済まないんは、きっと犬を飼うてるからやと思います。自然と自分の犬と置き換えて考えてもうたり・・・・。改めて自分を見直すことが出来て良かったのかもしれへんけど、VIVIpapaさんを含める周りの方々にそう言われるとホッとしますわ。おおきに〜!

セレステさん
今日はけなしてないようやなw セレステさんはそう言う経緯で結婚したんやね。・・・で、わいはそのセレステ父にそっくりだと言いたいわけやな!(笑 もうちょびっと若いわい!!あ、ちゃうか?わいも父親のように頼りがいがあるっちゅうことやな!よしよし、おおきに!(笑

ariさん
はじめまして、コメおおきに!わいがYです。。←大人の洒落やから気にせんといてw
生まれる前から決まってた事なんやったらホンマに幸せにしてあげんといかんわいな!おおきに〜です。

凛さん
こういうことって本人の気持ちが聞けへんさかい、どうしても表情で判断してまうんよ。そやからなるべく笑顔でいられるようにせんと、そないな風に考えてまうんや。いつもおおきに!

YOSHIBEEさん
怒りを与えるんでっか?w ワンコは言葉を話せんさかい逆に態度で癒してくれるように思えますわ。その一つが笑顔やったり鳴き声だったり・・・・そんな一面が一つでも多く発見できるように、これからも頑張りますわ。毎度、おおきに!

ちゅーたさん
ちゅうことは、わいもきっと誰かの天使やのう(笑 風邪もどうやら落ち着いてきたようやね、先ずはぶり返さんように無理せんと仕事をしてください。夜の天使は、まあそのへんで・・★

蓮美さん
そうやね、サザビーと一緒におれたんは7年丁度ぐらいやろか。その7年がAyaにとっていっちゃん幸せでも、サザビーにはこれからの数年の方が良かったって言われるようにせんとあかんわな。

さとみさん
そう言われると助かりますわ。自分やとあまり良うわからんさけ・・・昔のAyaの撮った写真より笑うてへんとあかんしのう。これからも気難しいんやけど上手くやっていきますわ。おおきに!

LOVINさん
だいじょぶでっせ!1つ消しましたん(笑

ありすさん
犬は言葉が喋れんさかい飼い主がそれに気づいてやらんとあかんわな。あくまで想像やけどワンコの表情やしぐさで汲み取るしかないさけ難しいのう。これからも頑張りますわ!おおきに★

RIEさん
当初は絶対にわいが世話することになってまうんやろうな〜と思うてたんよ。そやから余計にこれから家に来る不憫に感じたんや。妹に反対したんもそんな気持ちからやったなあ・・・毎度おおきにです★リン、ラン、小雪にもよろしゅう〜!

rieさん
おおきに!rieさんもオーストラリアなんやね。サザビーの母国や、きっとええところなんやろうなあ。。性格が凶暴でデブなところはサザビーも一緒やねんw 今後も隠れファンやのうて隠れないファンになってください・・・・←こらこらw

くろぱぱさん
いや、こんブログは圧倒的に女子が多いさけ男子の参戦はメッチャ嬉しいんよ★これからも宜しくお願いしますわ・・・・。「って男にいわれてもな〜〜。」って思ってるだろうな(笑 ランキングはぼちぼちでええです。。怖いさけw 毎度おおきに〜!

慟哭さん
そっか、慟哭さんもAyaと一緒でクリスチャンやっけ?わいはちゃうんやけど今は良う教会にサザビーと行くようになったさかい・・・・そろそろ神さんも許してくれるんとちゃうやろか?(笑 それよか読者のみなさんがこうして来てくれるだけで十分わいにはありがたいんよ。

kyon2-robinさん
そんな泣いてばっかいたらあかんで〜(笑 笑い飛ばしてくれなわいの存在価値がわからんようになるさけww そばにおってくれるんはわいらやのうてサザビーなのかもしれへん。そやさけ1日1日を大事にせなあかんのやろなあ・・・・コメ毎度おおきに!

みしぎんさん
きっと昔に、こういった未来が見えておったらやっぱり反対したと思うんよ。そこから幸せになれるかどうかは、今はわい次第になってもうたさかい・・・・けどサザビーにはAyaやわいだけやのうて、こんなに気にかけてくれとる読者さんが大勢おるさかい幸せもんかも!
だってあのAyaさんですよ!・・・・ホンマその通りや、頑固一徹やったもんなあ(笑

小枝子さん
そやそや、すまんかったのう〜livedoorはたまにこうなってまうんよ!ホンマにじれったいんやが。。まだサザビーは人生(犬生?)が半分程度やろ、そやからこっからが大変や、今まで至れり尽くせりやったみたいやしのう(笑 維持するだけでもこっちゃ一苦労なんよ・・・orz けどこうして笑うてもらえるんなら、まあしゃ〜ないか。。

Mitsubaさん
はじめまして、Yです。わいも十分怪しい感じやさかい気にせんといてくださいw 生まれ変わりはわいも信じとるんよ。そやさけ妹が口にはせえへんかったけど何処かでマリアとサザビーを重ねとるんがわかるんや。それはええことなんか、悪いことなんかは良うわからんけど、みんなが幸せならそれでええのかもしれへんね。これからもよろしゅう!

レフアママさん
そや、飛行機で来たんやっけ!なんちゅうビップな扱いやねん!w わいも飛行機に乗りたいんやが。。。。話がそれてもうた!w 「ちょっとしか生きられなくても・・・今日も幸せ♪」の文面は悲しい文やけど、逆に毎日が幸せだったようにも感じるわな。これからもよろしく!

ルイさん
互いに相手の幸せを祈っとるような関係がいっちゃん幸せな関係に近いんかもしれへんっちゅうことやんね★わいもこれを見習うて、これからも笑顔を絶やさんようにしていきますよってからに!ヘラヘラ(←あ、ちゃうんやっけ、笑 コメント毎度おおきにです!
Posted by Y at 2007年04月27日 10:35
 
晴れてるところ親睦会★前編